Pixel 4a+楽天モバイル自社回線の動作レポートが報告される、音声・SMS・データ通信が利用可

スポンサーリンク

2020.8.21 04:00 追記

その後、楽天モバイル側でも動作確認が終わり、動作確認済み機種として追加されている。

Pixel 4aは楽天モバイル自社回線に対応、nanoSIM・eSIM共に利用可
楽天モバイルは、2020年8月20日に国内発売されたGoogleの「Pixel 4a」の動作確認結果を公開。 Pixel 4aは楽天モバイルの相互接続性試験を完了し、nanoSIM・eSIM共に楽天モバイルのサービスを利用可能、緊急地震速報などを配信するETWSの受信や、A...

スマートフォンとモバイルを活用するブログメディア「S-MAX(エスマックス)」は、Googleのスマートフォン「Pixel 4a」を、楽天モバイルの「Rakuten UN-LIMIT」の動作確認結果として、SIMカードを本体に装着しただけで音声通話、SMS、データ通信が利用可能と報告している。

動作確認結果を公開しているS-MAXのBlogエントリは以下にて。

Googleの新スマホ「Pixel 4a」で楽天モバイルの正式プラン「Rakuten UN-LIMIT」を使ってみた!通話・SMS・データ通信ともOK【レポート】 – S-MAX

そうした中で、Pixel 4aはどうなのかというところで実際にRakuten UN-LIMITのnanoSIMカードを装着したところ、Pixel 4シリーズと同じく装着しただけで電波マークが受信できている状態となり、少なくとも音声通話(VoLTE)やSMS(楽天回線)、データ通信は利用できました。またPixel 4aではPixel 4シリーズと同様にnanoSIMカードだけでなく、eSIMにも対応していますが、試してはいませんが、恐らくPixel 4シリーズと同じように使えるのではないかと思われます。ご参考までに。

楽天モバイルでは、自社回線(Rakuten UN-LIMIT)の対応機種として、GoogleのスマートフォンではPixel 4への対応を完了している。一方、Pixel 3/3XL/3aに関してはSIMカードを挿しただけでは正常利用できない状態のため、楽天モバイルとの組み合わせでの利用はやや難がある。

検証したPixel 4aはGoogleより借りている発売前のバージョンのため、製品発売時までに仕様が変わる可能性はゼロではない(あまり無いと思うけど…。)

今回、S-MAXではnanoSIM(物理SIM)を使ってPixel 4aの動作確認を行ったとのこと。Pixel 4aはeSIMを搭載しているので、eSIMでの利用についてもnanoSIMと同様に問題は無く使える可能性が高い。

Pixel 4an発売日は8月20日、Googleの公式オンラインストア「Google Store」での販売価格は42,900円(税込、送料無料)
Google Pixel 4a みんなが欲しい機能を、みんなにうれしいプライスで。 – Google ストア

楽天モバイルの新規契約は以下にて。