Y!mobileの一部SIMがiPhone 12で使えない問題、iPhone 12発売で解決か?

スポンサーリンク

Y!mobileは、5Gに対応するiPhone 12 / 12 miniを2021年2月26日(金)に発売する。

Y!mobileは既に複数のiPhoneを販売しており、SIMフリーのiPhoneをY!mobileのSIMカードで使う際に、従来必要となっていたAPN構成プロファイルのダウンロードなどを行わなくても、データ通信などの機能を利用できる機種が増えている。

一方、Y!mobileがPhone 12を発売する前の時点では、Y!mobileのiPhoneを契約したSIMカードを、そのままiPhone 12を使うことはできない。(SIMカードの交換が必要。)

■Y!mobileのiPhone向けSIMカードはiPhone 12で動作しない
Y!mobileのiPhone向けSIMカードはiPhone 12で動作しない

Y!mobileの公式サイトでは、Y!mobileのSIMカードをiPhone 12シリーズで利用するには、SIMカードの交換が必要(手数料は税別3,000円)とされている。

iPhoneで利用する|他社が販売する携帯電話をワイモバイルで利用する|その他のサービス|サービス|Y!mobile – 格安SIM・スマホはワイモバイルで

他社・SIMフリー端末でiPhone 12 / 12 mini / 12 Pro / 12 Pro Maxをご利用の際には、ワイモバイルで購入したiPhoneで利用していたSIMカードの交換が必要です。
※他社・SIMフリーのiPhoneを利用される場合はUSIM単体契約が必要です。

Y!mobileが発売するiPhone 12 / 12 miniに対応するSIMカードが、従来のiPhone用のものと共通(n141)であれば、従来のiPhoneで契約したSIMカードをそのままiPhone 12シリーズで使えることになりそう。

反対に、5G対応端末向けに新しいSIMカードを提供する場合には、従来通りSIMカードの交換が必要となり、好きな端末にSIMカードを差し替えて使いにくい状況が解決しない。

なお、「Y!mobileで契約したiPhone用のSIMカードはiPhone 12シリーズでは(そのまま)使えない」という情報は、ワイモバイルの通信設定を紹介するページ(下記)には記載されていないので見落としがち。
※APN構成プロファイルをダウンロードしたのにデータ通信が使えないな…と思って、冒頭のQ&Aに辿りついた。

ワイモバイル回線の通信設定をする|SIMフリー iPhone
ワイモバイル回線の通信設定をする|SIMフリー iPhone

ワイモバイルオンラインストアは以下にて。
ワイモバイルオンラインストア