SIMフリー・SIMロック解除したiPhone 12をY!mobileで使うにはSIMカード交換が必要

スポンサーリンク

ワイモバイルは、初の5G対応スマートフォンとして「iPhone 12」と「iPhone 12 mini」を2021年2月26日(金)に発売した。

2月27日(土)07:00の時点で、SIMフリーの「iPhone 12 mini」とワイモバイルのiPhone用のSIMカード(n141)の組み合わせで確認したところ、iPhone 12発売前と同様にデータ通信が正常に利用できなかった。

■Y!mobileのiPhone向けSIMカード(n141)がiPhone 12で動作しない
Y!mobileのiPhone向けSIMカードはiPhone 12で動作しない

ワイモバイルからiPhone 12が発売された後も、「他社が販売またはSIMロックを解除したiPhone 12での利用は、SIMカードの交換が必要」とされているため、ワイモバイルのiPhone 12は、これまでの4G LTE対応のiPhoneとは異なるSIMカードを使用する模様。

他社販売・SIMフリーのiPhone 12シリーズをワイモバイルで使う際の注意事項は以下。

iPhoneで利用する|他社が販売する携帯電話をワイモバイルで利用する|その他のサービス|サービス|Y!mobile – 格安SIM・スマホはワイモバイルで

他社・SIMフリー端末でiPhone 12 / 12 mini / 12 Pro / 12 Pro Maxをご利用の際には、ワイモバイルで購入したiPhoneで利用していたSIMカードの交換が必要です。
※他社・SIMフリーのiPhoneを利用される場合はUSIM単体契約が必要です。

ワイモバイルでは、iPhone 11シリーズ以前のiPhoneでは、iPhone用のSIMカード(n141)を挿すと、APN設定などなど不要でデータ通信が利用できる。

■ドコモのiPhone 8(SIMロック解除)をY!mobileで使う(利用可)
iPhone 8(ドコモ版をSIMロック解除)をY!mobileのSIMカードで使う

このため、(少なくとも現時点では)ワイモバイルで契約したSIMカードを、そのままiPhone 12シリーズで利用することはできず、SIMカード交換が必要になる。と覚えておくと良さそう。

ワイモバイルオンラインストアは以下にて。
ワイモバイルオンラインストア