かながわPayで最大20%還元、キャンペーン期間が4月30日まで延長

スポンサーリンク

神奈川県は、「かながわPay」を使うと最大で20%を還元する「総額70億円還元キャンペーン」を2022年4月30日まで延長する。

還元率や条件などは従来通りで、ポイント有効期限が2022年5月31日まで延長される。なお、かながわPayのWebサイトには加盟店の追加募集を行う旨が記載されており、対応店舗は増える可能性がある。

かながわPay「総額70億円還元キャンペーン」

■キャンペーン期間
キャンペーン期間:2021年10月25日(月) – 2022年1月31日4月30日
ポイント有効期間:2022年5月31日
※キャンペーン期間中も予算終了につき早期終了の可能性あり

■還元上限
1人あたり30,000ポイントまで
※開始時の4,000ポイント→10,000ポイント→30,000ポイントと引き上げされている(公式サイト)

■キャンペーン特典
中小規模店舗:20%還元
大企業、フランチャイズ:10%還元

■対象決済サービス
・au PAY
・d払い
・はまPAY
・LINE Pay
・楽天ペイ

■ポイント還元
還元上限:10,000円相当(1人あたり)
ポイント種別:かながわポイント(かながわPayで利用可能)
ポイント付与:決済後120時間(5日間)以内

「かながわPay」アプリの利用は、専用アプリの「かながわPay」が必要。ただし、実際の決済はau PAY、d払い、LINE Pay、楽天ペイが利用できるため、ユーザーとしては新たに「かながわPay」にチャージしたりする必要は無い。

キャンペーンは神奈川県内の対象店舗で実施される。キャンペーンは神奈川県民に限らず、通勤・通学・旅行などなどで神奈川県を訪れる方でも参加できる。

「かながわPay」キャンペーンの詳細・利用方法はYouTubeの動画でも公開されている。