ドコモの「home 5G」が一括10円に、月額3,850円で容量制限なし・セット割でドコモのスマホ料金が最大1,100円の割引

スポンサーリンク

東京都内のヨドバシカメラなどの家電量販店で、ドコモの「home 5G HR01」の本体代金が一括10円(通常価格39,600円)になるキャンペーンが開催されている。キャンペーンは2022年2月28日まで。(延長あるかも)

■ヨドバシカメラで「home 5G HR01」が一括10円
ヨドバシカメラで「home 5G HR01」が一括10円

■「home 5G HR01」本体価格&割引
本体価格:39,600円
店頭割引:▲39,590円
——————————–
割引後価格:10円

■月額料金
home 5Gプラン:4,950円/月
月々サポート:▲1,100円/月(最大36カ月)
————————————
割引後価格:3,850円

「home 5G」は、ドコモの4G/5G網を使った固定通信サービスで、2021年8月にスタートした。一括10円で販売されている「home 5G HR01」は、2022年2月時点で「home 5G」対応の唯一かつ最新の機種。

月間のデータ通信量や直近3日間の通信量に基づいた一律の通信速度制限は行われないため、極端に通信量の多い使い方をしない場合については、原則として通信速度制限を気にすることなく利用できる。

ただし、「完全無制限」ではなく、一定の条件で速度制限を適用する場合がある。という注記がされている。

通信速度制限に関する注意書きの内容は以下。

ネットワークの混雑状況により、通信が遅くなる、または接続しづらくなることがあります。また、当日を含む直近3日間のデータ利用量が特に多いお客さまは、それ以外のお客さまと比べて通信が遅くなることがあります。なお、一定時間内または1接続で大量のデータ通信があった場合、長時間接続した場合、一定時間内に連続で接続した場合は、その通信が中断されることがあります。

掲載元:home 5G | NTTドコモ

「home 5G HR01」向けの料金プランは「home 5Gプラン」で、月々サポートによる割引の対象。月々サポートによる割引を適用すると、月額料金は3,850円となる。

通常価格の場合、本体代金の39,600円を36回の分割支払することで、本体代金の割賦支払が1,100円×36回(総額39,600円)。この割賦代金に相当する支払いを月々サポートによる割引で相殺するため、いわゆる「実質0円」で販売されている。

本体価格が一括10円となるため、月々サポートによる割引が通信料金の割引に適用でき、通常料金から1,100円の割引が適用された料金で利用できる。

さらに、契約者自身または家族がドコモのスマートフォンを契約している場合、家族全員のスマートフォンの月額料金が最大1,100円、永年割引の対象となる。

「home 5Gセット割」に関する詳細は以下にて。
home 5G セット割 | 料金・割引 | NTTドコモ

割引対象となるプランは、5Gギガホ プレミア、5Gギガホなどで、対象となる契約者は「home 5G」サービスの契約者と同一のファミリー割引グループの回線。

■「home 5Gセット割」対象プラン
・5Gギガホ プレミア
・5Gギガホ
・5Gギガライト
・ギガホ プレミア
・ギガホ
・ギガライト

■割引額
・5Gギガホ プレミア:▲1,100円/月
・5Gギガホ:▲1,100円/月
・5Gギガライト:▲550円〜1,100円/月
・ギガホ プレミア:▲1,100円/月
・ギガホ:▲1,100円/月
・ギガライト:▲550円〜1,100円/月

ファミリー割引グループの回線(最大20回線)に割引が適用されるため、ファミリー割引グループ内でドコモ光などの契約が無く、セット割が適用されていない場合は、home 5Gを契約することで全体の料金が割安になるケースもあり得る。

「home 5G」サービスは、解除料金などなども設定されていないため、一時的な単身赴任や、固定回線が開通するまでの”つなぎ”として契約するのも(本体代金が一括10円ならば)アリ。ただし、契約時の事務手数料として3,300円は別途発生する。

ドコモオンラインショップの「home 5G」サービス紹介は以下にて。
「home 5G HR01」 – ドコモオンラインショップ