「 LCC 」一覧

Peach、「AIに聞いてみる」を7言語対応に、日本語では有人チャットも対応可

Peach、「AIに聞いてみる」を7言語対応に、日本語では有人チャットも対応可

関空を本拠地とするLCC、Peach(ピーチ)は、AIを活用したチャット専用自動応答システムを、日本語、英語、中国語(繁体字/簡体字)、広東語、韓国語、タイ語の7言語に対応する。 本邦航空会社初!AI(人工知能)を活用した 7 言語の顧客対応を開始 〜イノベーションでさら...

エアアジア、成田-ジャカルタ線開設、就航記念セールは税込9,900円/片道

エアアジア、成田-ジャカルタ線開設、就航記念セールは税込9,900円/片道

インドネシア・エアアジアXは、2018年5月1日より東京(成田)-ジャカルタ線を新規開設する。成田-ジャカルタ間を結ぶLCCは初。就航記念セールとして、同路線が片道9,900円からとなるセールを開催。 エアアジアのWebサイトでのセール詳細&予約は以下にて。 エアアジア|LC...

バニラエア:福岡-台北線を開設、福岡午前発・夜着で日本人向け

バニラエア:福岡-台北線を開設、福岡午前発・夜着で日本人向け

成田空港を拠点とするLCC「バニラエア」は、福岡-台北(桃園)線を2018年夏スケジュールより開設することを発表。 同路線の発売時期や販売価格は不明ながら、福岡空港を午前発・夜着のダイヤで毎日運航することが明らかにされており、福岡から台北への旅行がしやすくなる。 バニ...

【エアアジア・ジャパン】名古屋-札幌は片道4,190円から、2018年夏スケジュール航空券を1月29日(月)00:00発売

【エアアジア・ジャパン】名古屋-札幌は片道4,190円から、2018年夏スケジュール航空券を1月29日(月)00:00発売

エアアジア・ジャパンは、名古屋-札幌線の航空券を2018年1月29日(月)00:00から販売する。販売価格は片道4,190円から。座席指定や受託手荷物・機内食が含まれた「バリューパック」運賃は片道6,490円からとなる。 エアアジア・ジャパンのお知らせは以下にて。 エ...