【KDDI】au/UQ mobileの契約解除料を2022年3月31日で撤廃

スポンサーリンク

KDDIは、二年契約により基本料金を割引する「2年契約」などの割引サービスを中途解約した際の解除料について、au とUQ mobileの契約解除料を2022年3月31日で廃止する。

また、アップグレードプログラムEXなど一部の端末購入プログラムの特典について、au回線の解約後も継続利用できるように、買い替えおよび旧機種の回収を条件に、プログラムを継続できるようになる。

KDDIのお知らせは以下にて。
au・UQ mobileの契約解除料廃止について | 2021年 | KDDI株式会社

■廃止日
2022年3月31日

■解除料を撤廃するプラン・サービス
<割引サービス>
2年契約N
2年契約

<料金プラン(au)>
WiMAX 2+フラット for DATA EX(2年契約)/(2年契約・L)
WiMAX 2+フラット for DATA(2年契約)/(2年契約・L)
WiMAX 2+フラット for DATA(2年契約a)/(2年契約a・L)
WiMAX 2+フラット for DATA(4年契約)/(4年契約・L)
タブレットプラン ds(3年契約)/(3年契約・L)
タブレットプラン ds(2年契約)/(2年契約・L)
タブレットプラン cp(2GB・3年契約)

<料金プラン(UQ mobile)>
おしゃべりプラン
ぴったりプラン
UQおはなしプラン

au契約については、2年契約Nに加入していない契約者を対象に、「au PAY カードお支払い割」を適用することで、2年契約N契約時と同じ基本料金で利用可能となる。

UQ mobileでは、契約解除料の廃止にあわせて長期利用割引とスマトク割を廃止し、対象料金プランの基本料金を割引適用後の料金に値下げする。

このほか、一部の端末購入プログラムではau契約継続の条件を廃止し、機種の買い替えおよび旧機種の回収を条件に、プログラムを継続できるようになる。

・アップグレードプログラムEX/EX (a)
・アップグレードプログラム (タブレット)
・アップグレードプログラム(ジュニア)

au Online Shopは以下にて。
au Online Shop

UQ mobileのオンラインストアは以下にて。