ドコモも7月7日夕方に約1時間の通信障害、5G契約者の一部がインターネットに繋がりにくく

スポンサーリンク

ドコモは、2022年7月7日18:15頃〜19:25の間、5G契約者の一部でモバイルインターネット通信(spモード)が繋がりにくくなる通信障害が発生したことを発表。

障害は既に復旧しており、原因は確認中。

ドコモのお知らせは以下にて。

ドコモからのお知らせ : (21:00更新)【お詫び/回復】 5Gをご契約の一部のお客さまにおいて、モバイルインターネット通信がご利用しづらい事象について | お知らせ | NTTドコモ

■ドコモ:7月7日(木)の夕方に通信障害
ドコモ:7月7日(木)夕方に通信障害

■発生期間
2022年7月7日(木)18:15 – 19:25

■対象サービス
5G契約の一部契約者のモバイルインターネット通信(spモード)

■対象エリア
北海道、青森県、岩手県、宮城県、秋田県、山形県、福島県、富山県、石川県、福井県、愛知県、岐阜県、三重県、静岡県

■原因
確認中

携帯電話事業者の通信障害は、KDDIが全国エリアで音声通話・データ通信がつながりにくくなる大規模な障害が発生したばかり。

【KDDI】通信障害から完全復旧を宣言、発生から3日半
KDDIは、2022年7月2日(土)01:35頃から発生している通信障害が、7月4日(月)15:00に、音声通話とデータ通信の利用が問題なくなり、個人・法人のサービス利用状況やトラフィックの正常性に問題が無いことを15:36に最終確認し、障害が完全復旧したことを明らかに。 ...