SO905iCSの位置情報自動付加が素晴らしい

DoCoMoでは903iから標準搭載となった、GPSの機能を最大限に活かす仕組みが、SO905iCSに実装されていた。

それはずばり、

カメラ撮影時にGPSを起動し、自動的に位置情報を取得できる

というナイスな機能。
これまでのケータイでも、カメラ撮影 ⇒ 位置情報付加という操作を行えば可能ではあったが、SO905iCSのイケてるポイントは、設定さえしておけばシームレスに位置情報が画像と紐づいていくという仕組み。

この仕組みを使って、位置情報を表示するWebサービスと連携させたら、自分が撮影した画像・場所を組み合わせて面白い(かどうかは作り手次第)ライフログが簡単に出来る!

いちいちメニューから位置情報付加なんてめんどくさくてやってられない!(かつ位置情報は取られてok)という僕のようなユーザーにはとても有難い。
#意図しない位置情報の流出は時に悲劇を招きかねないので、その点はご注意されたし。

これぞ、カメラとGPSが一台でセットになっているケータイならではのメリット!

ちなみに、位置情報自動付加機能はデフォルトでOFFになっているので、
下記の手順で設定を変更する必要がある。

カメラ起動 > 詳細表示設定 > 撮影 > 位置情報自動付加設定 > ON & 起動時即位付加

■関連リンク■
GPS機能を使って、フォトマップを作ってみた。 : SO905iCS(くまめがね)