iPodtouchでWebを使う理由

iPodtouchを入手してから、OSをバージョンアップ(有料)して、iPhone向け無料アプリを楽しんだり、Safariを使ってWebを見たりしてる。

iPodtouchを入手して一番驚いたのは、Safariの完成度の高さ。
EM・ONEやアドエスを所持していながら、わざわざそれらを回線として利用するWiFiRouterを介してWebにつなぐのは、ひとえにSafariの完成度からなる利用の快適さが理由だと思う。

アドエスを回線にしても、アドエスのOperaよりも速度が早く感じるし、フォントは美しいし、Googleなどの主だったWebサービスはiPhone向けのサイトを用意していて、iPodtouchからも便利に使う事が出来る。

■iPhone向けYahoo!トップページ
解像度はWQVGAであるものの全体的に閲覧に関してはストレスが少ないし、各種のiPhone向けサイトが使いやすい。
スペック的には特別に優れているわけではないけれど、トータルの完成度が高いのがイケてる。

あんまり整理はされてないけど、その辺がiPodtouchでWebを使う理由かなぁ。