周りのWILLCOMユーザが減っていく…。

実家のケータイARPUを下げよう計画に基づいて、日曜日にdocomoの回線を新規で契約してきた。

もともとは新規1円で契約できる端末を探して、その端末を転売してらくらくホンの古いモデルを入手する予定だったんだけれど、ちょうど義母も今使っているケータイ(SIMPURE L1)を買い換えたい。
とのことだったので、らくらくホンの一歩手前、”~~e”シリーズのP706ieを購入して、端末だけ義母に引渡しした。

あとはらくらくホンを入手して母に引渡しして、今使っているWILLCOM回線を解約すれば完了。

…と思っていたんだけれど、SoftBank & WILLCOMの二台持ちだった兄も、SoftBankを自分名義で二回線契約して家族割して、未来の家族候補に渡すことになっり、さらにパケットし放題に加入したことでWILLCOMの出番が激減する可能性が高くなってきた。

去年の4月にdocomoの家族間通話定額が始まる前は、嫁もWILLCOMだったので、この1年間で身の回りでWILLCOMユーザが3人も減っていく…。さてさて僕はどうしようか。。。

とりあえず安心だフォンプランに入って回線維持か…。