イー・モバイルの料金プランをギガデータプランに変更。

スポンサーリンク

イー・モバイルのデータ通信量を継続的にウォッチしていると、1ヶ月で8,000,000万パケットを超える事はそうそう無いだろう。という事が解ったので、データプランだった契約にオプションであるギガデータプランをつける形でプラン変更。
※ギガデータプランはあくまでも『データプラン』のオプションなので、ADSL無期限セット割は適用対象となる

この変更によって今までよりも基本料金が1,000円安くなる代わりに、上限金額は最大で10,980円となるが、UQ WiMAXの無料お試し期間中という事や、MZONEの加入などによって、イー・モバイル回線を酷使する事は少なくなりそう。

と言うよりも、お正月の即席YouTubeカラオケ大会で動画を閲覧してかなりのパケットを消費したつもりでも、ギガデータプランの下限である800万パケットに到達しなかったので、多分僕の使い方では月に800万パケットを使う事は無いだろう。
イー・モバイルユーザの平均データ消費量は1.9GB / 月というデータが以前公表されていた事もあり、イー・モバイルユーザの多くはEM・ONE、EMONSTERなどのスマートフォンでの利用ではなくて、ネットブック + PCカードなどの使い方なんだろうなぁと想像しているし、実際に身の回りのイー・モバイルユーザもスマートフォンを持っているユーザはきわめて少ない。

PCカードなどPCのインフラとしての利用を否定するつもりは無いけれど、個人的には『モバイル』(歩きながらあるいは電車の中で)のシチュエーションで何が出来るか?を大切にして環境を組み立てていくので、PCカード + PCの組み合わせだと、どうしても使う場所が限定されてしまうので、WiFiRouter + Nokia E71 or iPodtouchなどの組み合わせで利用する方が頻度が高い。

このような使い方も影響して、平均のユーザよりも通信するデータ量が少ないんだろうなぁ…。とか考えた。

ちなみに、日曜日に珍しくSkypeで30分ぐらい通話したり、PCの設定などなどをWebで調べたりしてパケット消費量を気にしたけれど、結果的には100万パケットも使う事は無かった。
自分にとってはかなり激しい使い方をしたつもりだったのに100万パケットに達しないと言う事は、ギガデータプランで問題ないだろうなぁ。

という事で、恐らく来月からデータプラン ⇒ ギガデータプランの変更がされるはず。