WM WiFiRouter1.35を使ってみた

スポンサーリンク

会社同僚からレンタル中のTouchDiamond(S21HT)をルーターとして使うために、WM WiFiRouterの最新版を使ってみた。

これまでEMONSTERで使っていた時は、最新版が安定して動かず、泣く泣く何度か初期化するハメにあってから、安定して動作するバージョン1.1を使っていたけれど、最新バージョンの方が通信速度や送受信したデータ量の表示が解りやすかったりと便利である事は確か。

で、週末の間Touch Diamondに最新バージョン(1.35)をインストールして使っているけれど、今まで一度もトラブルに遭遇していない(^ ^)

EMONSTERでちょくちょくトラブルを起こしていたのが嘘のように、(今のところ)問題なく動いている。
この調子でトラブルが無ければ、素直に最新バージョンを使おうかな。

WM WiFiRouterはイー・モバイル端末だけじゃなくて、アドエス等も対応端末としてサポートしているのが嬉しいところ。
さらに地味に嬉しいのが、バージョン1.35からは(不思議な)日本語メニュー表示にも対応している(^ ^;

アドエスはPHSなので海外で使えるわけも無く、日本語メニューへの対応がなされたことからも、日本はWM WiFiRouterへの需要が大きなマーケットなのかな。