通信速度と比例しない利用頻度

スポンサーリンク

・WILLCOM回線を利用する、アドエス+WiFiSnap
・イーモバイル回線を利用する、Touch Diamond + WMWiFiRouter

速度面では明らかに後者が速いものの、最近の利用頻度ではWILLCOM回線の方が上だったりする。

というのも、E71でtwitterを利用することを例にすると、実は通信速度は低速でもokで、通信の安定性とかエリアの方が重要だったりする。

特に、地下鉄や地下街を移動するようなルートでは、イーモバイル回線が不安定だったり、圏外になったりするわけで、そういった部分のストレスと、通信速度が遅いストレスのどっちを選択する?
という問題で、WILLCOM + WiFiSnapを使う事の方が多い。

『低速なネットワークの活用方法』というのも、活用すれば実は色々とあるわけで、TwitterだったりまったりWebを見るのに、日々便利に使っている(^^)

そんなわけで通信速度は遅いけど料金はお得。というようなプランをもっと充実させてくれないかなー。とか思っていたり。
※例えば、docomo 128K APのように。