イー・モバイルが去年発売した端末はHuaweiのみ

スポンサーリンク

もうすぐ退役予定の、イー・モバイル回線 + Touch Diamondの新しい使い方を模索した結果、Vaio Type Pの購入と共に利用頻度が激減した、EeePC S101とモデムを組み合わせて、嫁用のPCにする事にした。

モデムとして狙っているのは、下り7.2Mbpsが出る製品でUSB接続で安いもの。
現時点での最有力候補は、D12HW(製品ページ)あたり。
USBポートからモデムが横に伸びてしまうのは何となくカッチョワルイので、可変タイプのコネクタ(Amazon)と組み合わせて使おうかなと。

で、色々と調べていくうちにたどり着いたのが、以下のエントリ。
※というかGoogleReaderに登録させて頂いてたんだけど、読んだ瞬間はスルーしてしまったようで(^ ^;

イーモバイルの2009年を振り返ってみました。(メイさんのブログ~ケータイ情報にツッコミ)

今日はイーモバイルを振り返ってみます。

<今年投入した端末>
D12HW/D22HW/D23HW/D24HW/Pocket WiFi(D25HW)/D31HW

イー・モバイルから昨年発売された端末は、Huawei製のデータ通信端末のみという事。これは気づかなかった。

イー・モバイルって、専ら『データ通信キャリア』というイメージがあるものの、実は音声も同一キャリア内24時間定額が780円/月で利用できる『ケータイ定額プラン』を提供していたりと、何気に音声向けプランもしっかりと用意されていたりする。

エリア面も、『使えない』というよりは『思っていたよりも使える』と感じる機会が多い(開業当初から利用しているからかも)方が多いので、よく利用する場所が圏内なユーザであれば、イー・モバイルの音声プランも検討の価値ありかも。

EMOBILE Online Store