2010年2月の携帯電話契約者数が発表

スポンサーリンク

2010年2月の携帯電話契約者数が発表された。

2010年2月の携帯・PHS契約数、ドコモが純増1位に(ケータイWatch)

2010年2月の純増首位になったのは、docomo。2009年7月以来、7ヶ月ぶりの首位返り咲き。

気になったのが、『インターネット接続サービス契約数』の数値。

会社名 純増数 インターネット接続サービス契約数 比率
NTT docomo 148,300 64,600 43%
SoftBank 145,800 90,100 62%

純増で首位になったdocomoの『インターネット接続サービス契約数』(docomoの場合、iモード契約数)が伸びていない。

既存のiモード契約者の契約解除なども考えられなくは無いものの、そうそうおきる事ではないと思うので、純増は多いけどインターネット接続サービス契約数が伸びないのは、データ通信カードの販売が好調なんだろうと予測。

ならばいっそのこと、docomo版のPocket WiFiでも出してくれればいいのにー。とか思っていたり(^ ^)

そう言えば、C01HWという型番の端末がSBM向けのPocekt WiFiかも!?という情報もあったけれど、その後動きが無いなぁ…。

Pocket WiFi(もしもし本舗)

コメント

  1. shimajiro より:

    >>p_mitさん
    SC-01Bは販売開始されましたが目立った新製品も無いので、スマートフォン販売増加の線は薄そうな気がします。
    とすると、やっぱりデータ通信カードなのかなー。と思ったり。
    Xperia発売後に発表される、iモード契約数の変化で、スマートフォンが多いのか、データ通信カードが多いのか、ある程度の状況予測が可能かも知れませんね。 

  2. p_mit より:

    docomo版のPocket WiFiは本当に欲しいですねぇ。
    こちらは田舎なのでイーモバは厳しいんですよね。
    ここ1ヶ月の間で、ドコモショップからパソコンと赤いdocomoの袋を持った人を何度も見掛けています。
    やはり、データ通信カードの販売が好調?
    でも、結構前から抱き合わせはやってましたよね。
    それともスマホの売り上げ増?違うか。