HYBRID W-ZERO3向け接続先切り替えツールが提供開始

スポンサーリンク

HYBRID W-ZERO3向けの料金プラン『ウィルコム定額プランG』のPHSを使ったパケット通信料金を無料にする発表が先日行われた。

PHSのパケット通信量無料化は、PHSネットワークを利用するユーザにとっては非常に有難い変更ではあるものの、わざわざアクセスポイント切り替えの操作をユーザが行ったりする部分に最大にハードルを感じていたので、結局この料金プラン改定による恩恵を受けることが少ないのでは?と思っていたところに、HYBRID W-ZERO3の接続先(3G / PHS)を切替えるアプリケーションがWILLCOMから提供された。

3G・PHS切替ツール(WILLCOM)

端末からのダウンロードは、下記ページへアクセスすると簡単。
WILLCOM | 3G・PHS切替ツール(WILLCOM)

このツールの提供開始のアナウンスを聞いて思ったのが、もしかしたらWILLCOM CORE 3Gの終了予定が早まる!(←仮説)とかが関係しているのかな?という事。
*仮にWILLCOMのMVNOが終了した場合に、3Gで使えなくなった!というユーザを少しでも減らす努力という意味で

まぁ今回の変更自体は値下げなので、当然、いちユーザとして否定は特に無いものの、こんな大胆な料金設定にしてしまうと、HYBRID W-ZERO3向けに提供している『新ウィルコム定額プランG』を他の機種に出していくのが難しそうだなぁ…。とか思っていたり(^ ^;

HYBRID W-ZERO3(WILLCOM STORE)