Twitterに新着エントリを通知する『Simple Tweet』を導入した

スポンサーリンク

これまで、Blogの新着エントリをTwitterに通知するのに、『twitbackr』(公式サイト)を利用させて頂いていたんだけれど、しばらく前からWordPressプラグインのSimple Tweetに乗り換えている。

■Simple Tweet導入の目的
公式で提供されている『ツイートボタン』を設置した時に、ツイート数が正しく表示されるようにしたい。
⇒公式の『ツイートボタン』に表示数を正しく表示するために、ポストするURLの短縮サービスをこちら側でカスタマイズする必要があった。
ちなみに、Simple Tweetは導入したけ、公式ツイートボタンは未だ導入出来てない(^ ^;

新着エントリにハッシュタグをつけてみたかった。
⇒何かの新着エントリがツイート経由で広まった時に、ハッシュタグがあれば過去のBlogエントリも見てもらえるかな?と思って、Blogの新着ツイート用のハッシュタグをつけてみた。

■実際にツイートされている内容

■Simple Tweet設定内容
Simple Tweet自体の設定内容について。
最初、ハッシュタグがなぜかURLの前に来てしまうなど、色々ハマったけれど、以下の書式で、思った通りの内容をツイートする事が出来た。

設定は、WordPressの管理画面 > 設定 > Simple Tweetから。

[Twitter でツイートする言葉]
 【shimajiro@mobiler】%POST_TITLE% %PERMALINK% #shimajiro_blog

[Twitter でツイートする言葉にパーマリンクを含まない]
 チェックを入れる。

インストールおよびConsumer Keyの取得なんかは、下記のエントリが詳しいのでリンク。

WordPress Plugins/JSeries » Simple Tweet (Twitter ポスト)

TwitterのOAuthの設定とかはちょっと手間がかかったけれど、思った通りのカスタマイズが出来たので満足(^ ^)
twitbackrからの乗り換えで、Simple Tweetをオススメ頂いた方々、ありがとうございましたm(_ _)m