『Googleマップナビ』の日本版が登場!

スポンサーリンク

Googleマップモバイルがカーナビになる『Googleマップナビ』が日本向けに提供開始されている。

現在はAndroid向けに対応。という事で、Android向けのGoogleマップのVer4.5にアップデートすると利用可能になる。利用料は当然無料。

Google Japan Blog: Google マップナビで楽しいドライブを

既存のカーナビと比べると、

・利用料金が無料(通信料は別途必要)
・常時、インターネットに接続されたナビなので、地図や周辺情報を最新のものを取得する事が可能。

という点が大きい。特に、利用料金が無料。という点は、既存のカーナビ市場に与える影響は大きくて、Googleがカーナビ市場を破壊する。という事になるのかもしれない。

デバイスとしては、既存のAndroid端末を使うというのもアリだけれど、

・消費電力が大きいので、公式Blog内でも充電しながらの利用がオススメされている。
・ディスプレイは大きければ大きいほうが、カーナビとしては扱いやすい。けど持ち運ぶ端末としては機動性が落ちる。

という点を考慮すると、今後Googleマップナビ対応の、『専用Androidカーナビ』なんかが出てくるのかもしれない。

カーナビ + ケータイという点では、既にWILLCOMが日産と組んだサービスを展開している。

ウィルコム、日産CARWINGS向けの定額通信サービス

WILLCOMの事業自体がうまくいかなくなってしまったので、WILLCOM + 日産の展開については不透明だけれども、今回のAndroid端末でのGoogleマップナビ提供によって、似たようなサービスが出てくるかも。

それはそうと、国内ケータイ向けのGoogleマップアプリのバージョンは2.3.4で、未だにGoogleマップのスターの同期すら出来ないのは何とか頑張って欲しいところ。
Starプロファイルには対応しているのに、スター同期すら出来ないなんて!…お後が宜しいようでm(_ _)m