Eye-Fiの画像アップ先をどこにするべきか悩み中

Eye-Fiで撮影した画像をどこにUpするべきか考え中。

■こんな事がしたい
オンラインサービスにアップした画像を、モバイルデバイス(iPad、iPod touchがメイン)に転送。モバイルデバイス側ではオフラインでもキャッシュして閲覧させたい。

モバイルデバイス側にキャッシュしたいのは、圏外でも画像を閲覧したいためと、端末側にデータがある方が、都度Webから取得するよりも、画像の閲覧が快適に出来るので。

今のところ候補にあがっているオンラインサービスは下記。

■Eye-Fiと連携設定させるサービスの候補
・Evernote
・Dropbox
・Picasa

とりあえず現在はEvernoteにアップするようにしている。
Evernoteはプレミアムアカウント登録済みなのでiPod touchでもキャッシュは出来ているんだけれど、写真そのものを閲覧するために使い勝手が良いか?というとそんなことは無くて、写真をまとめてアルバム化したり、あとからオンライン経由でアルバムを作成するのにも結構手間がかかる。

次の候補としてあがってくるのが、Dropbox。
画像データを単純にファイルとして扱うのであれば、Dropboxと連携させるのが一番簡単そうなんだけれど、iPod touchからまとめて画像として閲覧するのにはちょっと手間がかかりそう。(やったことが無いのでわからないけど、実は簡単なのかも…)

で、現在の最有力候補はPicasa。
iPod touchなんかで画像を見ることを考えたら、サードパーティ製のアプリケーションが販売されていることも含めて、Picasaが良いのかなー。という感じ(^ ^;

唯一心配なのは、Googleアカウントの容量の問題なんだけれど、Googleアカウントの容量はDropboxと比べると割安感がある(20GBで年間5ドルなど)ので、大きな問題ではないかなぁと…。

ちなみにEye-Fiユーザの皆さんって、オンラインへの転送って設定してます?
&設定してる方はどのサービスと連携してます?