LTE対応のモバイルWi-Fiルータまもなく登場か?

スポンサーリンク

『2011年度早々に投入予定』とアナウンスされていた、LTE対応のモバイルWi-Fiルータと思われる端末が技適を通過した。という情報が

LTE対応モバイル無線LANルータと思われるL-09Cが技適通過!!|Blog of Mobile!!~最新ケータイ情報~

技術基準適合証明又は工事設計認証を2011年2月に通過した端末が公示された。

NTT docomo向けと思われるLG Electronics製W-CDMA端末「L-09C」がTELECを通過していることが判明した。

認証の内容より、モバイルネットワークはLTE 2100 MHzとW-CDMA 2100/800 MHzに対応していることが分かる。

型番でも分かるが、対応周波数から考えてもNTT docomo向けの端末であることが分かる。

タイミングから考えるに、予定されていたdocomoの新製品発表会で発表 ⇒ そう遠くない未来に発売。という流れを予想。

モバイルWi-Fiルータは複数台のスマートフォンやPCの回線を一手に担えてコストが抑えられるだけじゃなくて、複数の環境の回線として利用する事を考えたときに、いちいちドライバをインストールする必要が無くて、基本的にWi-Fiに接続できる端末であれば、30秒ぐらいで終わる設定をすれば使えるようになるので、そういった面でも非常に実用性が高く、EMONSTER + WMWiFiRouterみたいな組み合わせの時代から、あれこれ試行錯誤しているので、LTE対応といわれる『L-09C』の登場も心待ちにしている(^ ^)

コメント

  1. t-mobile より:

    真打ち?と言いたい所ですが、LTEローミング不可能(LTE2.1GHzのみ)が惜しいです。やはり、HuaweiのLTEマルチ周波数対応がドコモから出てくれれば・・・。