BIGLOBE WiMAXのキャンペーンが5月末まで延長!

スポンサーリンク

2月17日~3月31日迄と案内されていたBIGLOBE WiMAXのキャンペーン期間が、5月末までと延長されている(^ ^;
しかも、直前のキャンペーンでは有料だった申込手数料(2,835円)が、それ以前のキャンペーンと同様に無料になっているのが地味に嬉しいポイント(^ ^)

BIGLOBE:WiMAXキャンペーン・特典

上記ページの内容をまとめると、今回のキャンペーンでの特典は下記。
・『WM3500R』が端末代0円(通常 19,800円)
・申込手数料が無料(通常 2,835円)
・BIGLOBEホットスポットが最大13カ月無料(通常 525円/月)
・申込月の通信料は無料(但し、解約した場合は料金発生)
・Smartiaが19,800円(通常 42,800円)で購入出来る(希望者向け)

キャンペーンの条件の整理も込めて、改めて今回のキャンペーンで必要になる料金について整理。

■前提条件
・利用端末はモバイルWi-FiルータのWM3500R
・BIGLOBEは未契約の場合
・契約プランは『BIGLOBE WiMAX Flat』(年間契約じゃない方)

■BIGLOBE WiMAXキャンペーンの解約タイミングと必要金額、1ヵ月当たりの料金

項目 1ヶ月目で解約 2ヶ月目で解約 3ヶ月目で解約 4ヶ月目で解約
事務手数料 0円 0円 0円 0円
端末代 0円 0円 0円 0円
通信料 4,473円 4,683円 9,156円 13,629円
解約金 5,250円 5,250円 5,250円 0円
合計金額 9,723円 9,933円 14,406円 13,629円
1か月当たりの料金 9,723円 4,966円 4,802円 3,407円

このキャンペーンを最大限に活かす場合、『申込月の通信料金無料』の点を活かすために、月の初めに申し込むんだ方が得。なので、今回のキャンペーンで言うと、4月または5月の月初めに申込すると、『申込月の通信料金無料』を最大限活用する事が出来る(^ ^)

ちなみに、同じくBIGLOBEにて『WiMAX引越しキャンペーン』なるものも行われていて、気になったので『どうやって引越した事を証明をするのか?』と確認したところ、

『引越自体を証明する書類などは不要だが、アンケートへの回答が必要』
との事なので、実際には引越してなくても…(以下略

今年に入ってから、自宅回線として利用しているWM3500R(本家WiMAX契約)は、連続して使っていると突然通信出来なくなる(端末再起動で解決)事がある以外は、別段大きな不満無しで使えている(^ ^)

震災後の電力不足の心配もある中、電力供給に問題が無く、かつWiMAXの電波が届くエリアならば、高速回線を利用する事ができる。というあたりは、夏に実施される可能性のある計画停電中の回線として、役に立つかも。
*ちなみに、計画停電対象エリアではWiMAXが利用できない場合がある事が、UQコミュニケーションズのWebサイトで告知されているので、計画停電対象外エリアまでの移動が必要な点については注意。
お知らせ | 高速モバイル通信、高速モバイルインターネットのデータ通信カードUQ WiMAX