BIGLOBE WiMAXを解約手続きした

UQ WiMAX本家サイトでURoad-8000をポチった代わりに、BIGLOBE WiMAXの解約手続きを済ませた。

URoad-8000の購入に関するエントリは以下。
URoad-8000 UQ WiMAXサイトでポチった! | shimajiro@mobiler

BIGLOBE WiMAXの解約は下記サイトより。

BIGLOBE お申し込み手続き(BIGLOBE)

解約手続きにあたって必要になるのは、BIGLOBEのメンバーID/パスワード。
BIGLOBEのメンバーID/パスワードは普段使わないので全然記憶していなかったけれど、WiMAXの申込み時に『BIGLOBE お申し込み手続き完了』というタイトルでメールが来ており、このメールに記載のID/PWを使って解約する事が出来る。

解約にあたって注意が必要な点としては、WiMAXとISPの契約両方を解約する場合、

・インターネット契約(回線契約)の解約
・ISPとしてのBIGLOBEの契約の解約

の両方の解約手続きが必要になるので、ISPとしての解約も行う場合はそちらも忘れずに。

ちなみに、ISPとしてのBIGLOBE契約の解除は、当月末まで分として解約が受付られるのは25日まで(26日~翌月25日までは翌月末の扱いになる)となっているので、今日(29日)の解約は、6月分までの料金が発生する事に(^ ^;
まぁ、ベーシックコースでの契約なので、210円/月だからそんなに目くじら立てるほどのことではないけれども(^ ^;

ちなみに、インターネット契約(WiMAX)の解約については、

『月末の23:59にWebから解約手続きしても、当月末の解約になるのか?』

をサポセンに確認したところ、実際には当日昼までに受付けられたデータをその日の夜にUQコミュニケーション側に通知する。というフローになるので、『月末のお昼までには解約を行わないと、当月内解約にならない』と説明をされた。
*この辺はMVNOによって若干異なるのかなぁ…?

と言うわけで、ある程度余裕を見て解約手続きをするのがベストかなぁ。という事でBIGLOBE WiMAXの解約を先ほど完了しましたと(^ ^;

僕自身が利用した、WM3500Rの端末代が0円で入手できるキャンペーンは5月末までと終了期限が迫っており、6月以降は年間パスポートの解除料金が値上げ。
というウワサもあるので、最新型端末(URoad-8000やAZ01MRなど)にこだわりが無い方には、初期費用が安い&連続動作時間が長いWM3500Rをオススメ(^ ^)

BIGLOBE WiMAXでのWM3500R投売キャンペーンのサイトは以下。
BIGLOBE:WiMAXキャンペーン・特典

解約タイミングと、必要な料金について計算すると下記のようになる。
■BIGLOBE WiMAXキャンペーンの解約タイミングと必要金額、1ヵ月当たりの料金

項目 1ヶ月目で解約 2ヶ月目で解約 3ヶ月目で解約 4ヶ月目で解約
事務手数料 0円 0円 0円 0円
端末代 0円 0円 0円 0円
通信料 4,473円 4,683円 9,156円 13,629円
解約金 5,250円 5,250円 5,250円 0円
合計金額 9,723円 9,933円 14,406円 13,629円
1か月当たりの料金 9,723円 4,966円 4,802円 3,407円

■前提条件
・利用端末はモバイルWi-FiルータのWM3500R
・BIGLOBEは未契約の場合
・契約プランは『BIGLOBE WiMAX Flat』(年間契約じゃない方)

コメント

  1. 匿名 より:

    どうしよう、31日の20時に解約しちゃった。
    1日だけど未だに解除申込み中 契約更新月は確定次第表示と書かれてる。大丈夫かなぁ。

    • shimajiro より:

      >>匿名さん

      本来であれば、その場合は4月付けの解約になるのかなと思います。
      実際にどうなるのか?は不明ですが…。