Skypeの1ヵ国限定プランを解約した

Skypeの『1ヵ国限定プラン』が、申込からまもなく1年になる。
関連エントリ:Skypeの1カ国限定プランを申込 | shimajiro@mobiler

契約の更新も考えたのだけれど、一度契約を解除することに。

サービスとして不満があったとか前々から解約を考えていたので。という事は特に無くて、契約を更新してもよかったのだけれど、『世界中どこでもプラン・エクストラ』を契約したいなぁ(但し、日本のケータイ番号が発番号に設定出来れば)と思っていて、とりあえず『年間契約の更新を保留』したような感じ(^ ^;

■Skypeの『1ヵ国限定プラン』解約に関するメモ
・解約手続きを行っても、料金支払い済みの期間までは契約したのと同じ状態でサービスを利用可能。すぐにサービスが終了する事は無い。
⇒なので、月額プラン(1ヵ国限定プラン)の契約直後に、とりあえず解約をしておく。という運用方法もありえる(^ ^;

海外旅行/出張中に会社の固定電話にかける時だったりは激しく便利ではあるんだけれど、利用頻度自体はさほど高くなくて、10分以内の国内宛通話であれば、WILLCCOMの『だれとでも定額』で事足りる + SkypeOutがそもそも十分に安い。と言った辺りも含めて、1ヵ国限定プランの重要度がさがってきたのも事実。
⇒但し、WILLCOMの『だれとでも定額』を契約中の端末はX PLATE(WX130S)で、Bluetoothも外部ヘッドセットも非対応なので、ハンズフリーでメモをしながら。みたいな用途ではSkype + ヘッドセットがかなり便利ではあった。と付け加えておく。

と言うわけで、Skypeの『1ヵ国限定プラン』を一旦解約する事にしました。

1カ国限定プランに関する説明は以下Wikipediaあたりにて。
1ヶ国限定プラン – Wikipedia