イー・モバイル GP01 購入から1ヶ月のレビュー

スポンサーリンク

利用開始から1週間でもレビューを書いたけれど、購入から1ヶ月ぐらいが経過したというところで、イー・モバイルGP01のレビューを改めて。

ちなみに、購入から1週間時点でのレビューは以下。
イー・モバイル GP01 利用開始から1週間のレビュー | shimajiro@mobiler

最近気づいた便利な使い方としては、端末の電源を落とさずとも、Wi-FiをON/OFFで切り替えしておくことで、

・通信しない時のバッテリ消費を大幅に抑える事が出来る
⇒Wi-Fi OFFの状態で半日放っておいても、バッテリ残量は1目盛りも減らなかった(^ ^)

・電源OFF ⇒ 電源ONと比べて、大幅に接続までの時間を短縮できる
⇒ざっくり10秒以内には通信が確立するので、GP01のWi-Fi OFF状態を『スタンバイ』的に使う事が出来る。

というわけでここのところはGP01の電源を落とすことは殆ど無くて、『使わないときはWi-Fiをオフにする』という運用方法で使っているのだけれど、この使い方は通信していない時のバッテリ消費が極めて小さいし、通信確立までの時間をかなり短く抑える事が出来るので、何気に便利(^ ^)

GP01には標準で同梱されていないクレードルが、BF-01Bには同梱されているので、BF-01Bの法が『電源ONにしっぱなしの運用』がしやすいのだけれど、Wi-FiのON/OFFによってGP01でもそれに近い運用方法を比較的簡単に出来る。というのは嬉しいポイント(^ ^)

ただ、BF-01BやWiMAX対応のモバイルWi-Fiルータ、URoad-8000などと比べると、どうしても連続通信時間という意味では短くて、キャンペーンで大容量バッテリが無料でついてくる。というのも、この点を補うためのものと思うのだけれど、GP01が持つ本来の端末のコンパクトさなどをメリットとして考えるのであれば、個人的には大容量バッテリよりも、替えの標準バッテリを持っている方が良いのでは?と思う(^ ^;

いわゆる互換バッテリだけれど、Pocket WiFiシリーズ(GP01/D25HW/HW-01Cなど)に対応したバッテリはAmazonで1,280円で販売されている。
Pocket WiFi [GP01 / D25HW / HW-01C / C01HW] 対応 予備バッテリー HB4F1 1500mAh(Amazon)

3GのモバイルWi-Fiルータとしては、長いことBF-01Bを使ってきたのだけれど、GALAXY S2を購入以降は、定額データプランSIMをGALAXY S2に挿していて、BF-01Bはb-mobile U300を挿しているのだけれど、b-mobile U300を挿したBF-01Bを使う機会は実は殆ど無くて、URoad-8000あたりのWiMAX対応ルータ + GP01という組み合わせが悪くないなぁ。と思っていたりする(^ ^;

ただ、深夜時間帯の通信速度低下については相変わらず。な状態なので、夜は自宅でブロードバンド回線で、それ以外の用途でモバイルWi-Fiルータとして使う。という用途にオススメ(^ ^) > GP01

イー・モバイルの「Pocket WiFi(GP01)」(EMOBILE ONLINE)