10月以降のWiMAXのMVNOキャンペーン内容比較

スポンサーリンク

大手プロバイダ系のWiMAXのMVNOのキャンペーンの内容が、10月に入って変更されたので、キャンペーン内容について整理して比較してみた。

■前提条件
契約条件:年間パスポートで新規契約の場合
購入端末:URoad-8000を購入
そ の 他:各ISPと既存の契約は無いものとする(ISP料は発生するものとする)

■WiMAXのMVNOのキャンペーン内容比較

事業者名 BIGLOBE WiMAX So-net @nifty WiMAX
端末代 0円 0円 1円
契約手数料 0円 0円 0円
通信料金 3,591円/月 3,590円/月 3,591円/月
ISP代 210円/月 210円/月 262.5円/月
登録月の通信料 無料 無料 有料
年間契約時
解除料金
1年目:9,975円
2年目以降:5,250円
1年目:9,975円
2年目以降:5,250円
1年目:9,975円
2年目以降:5,250円
解約後の他事業者との契約 可能 可能 不可
(端末は@nifty 専用端末)
キャッシュバック サービス開始月を1カ月目として、3カ月目の末日まで契約を継続した場合、Webアンケートに回答で5,000円キャッシュバック サービス開始後4ヶ月時点で契約を継続していると、ソネットポイント2,000ポイント(2,000円分)プレゼント
※別途手続き必要
年間パスポートを契約した場合、5,000円キャッシュバック。
※利用登録月を含む9カ月目に契約を継続している事が必要。

■結論
9月末までなら@niftyのキャンペーンがものすごい条件が良かったので、とりあえず@niftyを選んでおくのが一番お得ではあったけれど、10月以降はキャンペーン条件としてはほぼ横並びになっている(^ ^;

@niftyと比べると、

・登録月の通信料金が無料
・契約解除後に他のISPと自由に契約する事が可能

といったあたりで、キャンペーンの内容としては@nifty WiMAXより、BIGLOBE WiMAXとSo-netモバイルWiMAXに軍配が上がる。

BIGLOBE WiMAXとSo-netモバイルWiMAXを比較すると殆ど条件は同じなのだけれど、キャッシュバックに関する手続きと内容の部分でBIGLBOE WiMAXの方が良さそう(^ ^;
⇒ただ、ほとんど差が無い部分ともいえるので、回線速度はどちらが快適か?で選ぶのが本質的かも。