Android向けのOperaがバージョンアップ。データ通信量が確認可能に

スポンサーリンク

Android向けのOpera Mobile/Opera Miniがバージョンアップされ、Operaブラウザ上で通信した通信量の確認&Opera Turboで圧縮されたデータ量の確認ができる機能が追加されている。

Android向けのOpera Mobile/Opera Miniのダウンロードは以下より。

Opera Mobile 11.5
Opera Mobile ウェブブラウザ – Android マーケット

Opera Mini 6.5
Opera Mini ウェブブラウザ – Android マーケット

Opera Mobile Blogで紹介エントリ(英語)は以下より。
Opera Mobile – Opera Mobile 11.5 for Android: Now with Data Usage

タイトルにも書いたとおり、主な機能追加としてはデータ通信量&Opera Turboでの圧縮率が表示される。データ通信量は、

MENU>ヘルプ>データ通信量

から表示する事が可能。
Opera MobileはWindows Mobileの時代は結構使っていたけれど、OSがAndroidになってくると、サイト側でAndroidの標準ブラウザ向けに最適化されたページが用意される事が増えてきて、Opera MobileでPCサイトを見るよりも標準ブラウザ向けに最適化されたページを見る方が見やすいと思っているので、結果的にOpera Mobileの利用頻度はかなり低くなってきている(^ ^;

ただ、PCのメインブラウザとしてOperaを使っているので、Opera Linkでブックマークや検索エンジンは同期されているので、実はブラウザそのものではなくて、『Webの閲覧に必要な情報』は僕の場合結構Opera Link上にアップされているので、実はこれらの情報を使ってAndroidでもWebサイト閲覧ができるとかなり便利なので、Opera Mobileには『Android標準のブラウザを使ったOpera』をOpera Link対応で出してくれると、個人的にはかなり嬉しかったりする(^ ^;
*あるいはUAの変更でAndorid向けのサイトを閲覧できる。とか…。