Xi対応予定エリアマップ:4月末までの対応予定エリアが公開されている

スポンサーリンク

docomoのXiエリアマップが更新され、2012年4月末までの対応予定エリアが明らかにされている。

関東・甲信越 「Xi」(クロッシィ)サービスエリア | お客様サポート | NTTドコモ

東京都23区内については10月末/2012年1月末までの対応予定エリアでだいぶエリアが広くなっているのだけれど、一方で千葉県を見てみると、対応予定エリアについては以下のようになっている。

■千葉県のXiサービスエリアマップ

現在対応済みのエリア(橙色)または『4月末までの対応予定エリア』(緑色)を合わせても、かなり対応予定エリアは限定されているという事がわかる。

東京〜成田空港への移動中に利用する回線は、現時点では千葉県に入るとほとんどXiエリアが無いし、2012年4月末までもあまりエリア化される見通しは無いという状況(^ ^;

Xiに対抗するWiMAXはと言うと、先日試した京成八幡 ⇒ 成田空港までの間、ほとんどの区間で通信する事ができた(^ ^)
京成八幡 ⇒ 成田空港第二ターミナルでXiエリアテストを行なってみた | shimajiro@mobiler

千葉に限らず、埼玉でも熊谷周辺で問題無く使える事を確認済みで、東京23区から離れて少し郊外エリアで利用する分には、エリア面でWiMAXが有利と言える。

Xiが利用可能なエリアは『まだまだ狭い』と感じている一方で、WiMAXが入らない地下にある飲食店でXi接続が利用可能になる事もあるので、『狭くて深い』というイメージ。
*ただ、地下鉄駅などが対応していないのは残念なところ。