WiMAX ファミ得パックの契約に関するメモ

スポンサーリンク

『同居していない家族との利用も可能』との事なので、12/1から開始される事がアナウンスされている『WiMAX ファミ得パック』を契約して、僕と、同居していない家族のWiMAX回線を『WiMAX ファミ得パック』に申し込みして毎月の通信料を節約する計画を検討中(^ ^;

WiMAX ファミ得パックに関する紹介ページは以下。
WiMAX ファミ得パック|UQ WiMAX – ワイヤレスブロードバンドで高速モバイルインターネット

プラン発表後に追加で確認ができたのは以下の4点。

  1. 受付開始時間
  2. 受付開始は12/1 9:00より開始される。12/1の0:00からではないとの事で、日付が変わった深夜に、契約手続きどーやるの?
    と悩む必要が無くなった(^ ^;

  3. 契約手続き
  4. WiMAX ファミ得パックを申し込みする、有効なプラン契約の無い状態のWiMAX端末から、オンラインで契約操作を行うことが可能。

    この時、My UQのID/PWが必要となり、My UQにログイン後にWiMAXファミ得パックへの申し込み手続きが可能となると予想。
    (おそらく、機器追加オプションと同じようなフロー)

  5. 契約時の事務手数料
  6. 契約時の事務手数料は無料。契約時の事務手数料は3,000円前後発生する事が多いけれど、WiMAX ファミ得パックについてはオプションでの契約となるため、事務手数料は発生しない。

  7. 契約解除時の解約金
  8. WiMAX ファミ得パック自体はオプションでの提供となっており、WiMAX ファミ得パックのみの解約については無料なので、いつでも気軽に解約する事ができる(^ ^;
    *親回線ごと契約を解除する場合は、親回線の契約タイミングによって契約解除料が発生する。

    たとえば、WiMAX ファミ得パックを利用せずにUQ Flat年間パスポートで契約している場合は、契約の解除にはそれぞれ違約金が発生する可能性があるけれど、オプションである『WiMAX ファミ得パック』での契約には契約解除料が発生しないので、解約金が発生しないという面でも、UQ Flat年間パスポートを2契約するよりもお得。<

というわけで、契約時の事務手数料や解約時の違約金が発生しない『WiMAX ファミ得パック』はなかなか使い勝手が良くて、提供が開始されたら早速申し込みをしてみようかなと(^ ^)

コメント

  1. 私もWiMAXファミ得パックに注目していました。
    しかし、契約時の事務手数料や解約時の違約金が不要であるということは知りませんでした。
    いい情報ありがとうございました!!