Skitch for Androidが300万ダウンロード達成

スポンサーリンク

8月末に公開された、画像編集ツール『Skitch for Android』のダウンロード数が300万ダウンロードを達成したことが、Evernoteの公式Blogで発表されている。

Skitch for Android 300万ダウンロード達成、回転機能を搭載 « Evernote日本語版ブログ

3 ヶ月半前、Evernote トランク・カンファレンスで CEO のフィルが Skitch for Android アプリの公開を発表しました。Skitch for Android は画像に形や矢印など描き込めるアプリで、手軽に画像を編集したり、画面キャプチャの一部を強調できます。3 ヶ月半の短い期間で、Skitch のダウンロード数がなんと300万に達しました。1.5 秒に一度 Skitch がダウンロードされている計算になります!

個人的にはAndroid端末でSkitchを使う事はあんまり無くて、Blogを書くためにMacBook Airを使っていた頃は多用していた。
そういう意味では是非ともWindows向けのSkitchを出して欲しい!というのが願いなんだけれど…(^ ^;

無料とは言え、これだけダウンロードされているツールも数少なくて、300万ダウンロードという数字はインパクトがあるなぁ。と感じていたり。

Skitchには今回、各種パーツを回転する機能が追加されたのだけれど、Evernote関連で言うと、Evernote for Androidで縦に撮影した写真も横画面で保存されてしまうのは、早急に何とか対応して欲しいなぁ・・・。

写真をメモ代わりに使っているけれど、サマリービューで見ても回転がおかしいとなんだかわからないし、Evernote上で画像の向きを編集することもできなくて、それなりに困っているので(^ ^;

Skitch for AndroidのダウンロードはAndroid Marketより
Skitch for Android – Android Market