KDDIの固定回線契約者向けにauのスマートフォン通信料が値下げ?

スポンサーリンク

KDDIの固定回線契約者向けに、スマートフォンの通信料を最大3割値下げする。という情報が日本経済新聞に掲載されている。

KDDI、スマホ通信料最大3割下げ 固定回線とセットで :日本経済新聞

KDDI(au)は3月から自社の光回線や提携するCATV会社の契約者を対象に、スマートフォン(高機能携帯電話=スマホ)の通信料を最大3割下げる料金を導入する。下げ幅が最大の場合、データ通信料は月4千円を下回り業界最安となる。携帯と固定回線を組み合わせた本格的な割安料金の導入は国内で初めて。値下げによるスマホ顧客の獲得競争が一層激しくなりそうだ。

スマートフォンの普及によってモバイルインターネットの通信量が爆発的に増加しており『どうせ3Gの通信が多少遅くても料金が定額だから』と自宅でも3G回線で接続しているユーザも多いと仮定すると、これらのユーザの自宅利用のトラフィックを固定回線に流す事ができるし、KDDIとしては固定も携帯も契約してもらう事で他社への乗換ハードルを高くして利用者を囲い込むことができる。

利用者としては、自宅でのスマートフォン利用の通信が固定回線経由になる事で、通信速度が高速になる上に料金的に割安になればメリットがあるので、KDDIの固定 + 携帯回線でセット料金割引は双方にとってメリットのある施策だと思うので、他社も積極的に展開していってほしいなと思う。

去年の9月に引っ越してから、KDDIのauひかり回線を契約しているので、今回auが発表するという固定 + 携帯の割引が何らか適用されるとうれしいなぁ…(^ ^)

ところで、固定 + モバイルでのセット割引と言えばWILLCOMの『A&B割』があったのだけれど、こちらはすでに新規受付が終了していた(^ ^;
WILLCOM|料金プラン|A&B割