BIGLOBE WiMAXでURoad-SS10の取扱を開始 年間契約で端末代が0円

URoad-SS10 キャンペーン内容比較(4月分) | shimajiro@mobiler
というエントリでも紹介した通り、BIGLOBE WiMAXでURoad-SS10の取扱が開始され、新規に年間契約した場合、端末代については0円で購入する事が出来る。
※契約解除料は1年目9,975円/2年目以降 5,250円が設定されている。

BIGLOBE WiMAXのキャンペーンページは以下より
「BIGLOBE WiMAX」新端末販売開始 Web広告限定お申し込み特典(BIGLOBE WiMAX)

URoad-SS10はシンセイコーポレーションが販売するWiMAX対応のモバイルWi-Fiルータとしては初のWiMAXハイパワー対応製品で、実際に電波が弱いエリアでの通信性能が前モデルのURoad-8000と比較して改善されているし、休止状態からの復帰が15秒と高速で、WiMAX関連の機能だけ見ると、WM3600Rよりも使い勝手が良いので、WiMAX対応のモバイルWi-Fiルータとしてオススメの機種。

URoad-SS10のデメリットは、USBでの有線接続に非対応な点と、URoad-8000から変わらずにWi-Fi側の出力が弱いので、自宅の回線用には向かない(自宅用はURoad-Homeがあるけれど)といったあたりだけれど、致命的に使い勝手が悪い部分があるわけではないので、WM3600Rと選んで後悔するポイントが少ない良い端末だと思う。

端末単体での販売価格は17,800円(Amazon)なので、既にWiMAX契約があってそちらで機器追加などなどで使う場合は、MVNOの契約で解約料を負担すると考えると、あまり大きな料金的な差は無いので端末だけが目当てならば単体購入もありかなと。

URoad-SS10(B) URoad-SS10(B)

株式会社シンセイコーポレーション
売り上げランキング : 10445

Amazonで詳しく見る by G-Tools