docomoのMNP出戻り時に元のメールアドレスに戻す事が可能な期間は非公開

MNPでdocomo回線を転出 ⇒ 再転入の出戻り契約をした際に、メールアドレスが以前使っていたものを利用可能。
というエントリを書いたところ、コメント欄で『おかえり特典が終了しているため、アドレスの復旧ができなかった』という趣旨のコメントをもらったので、念のためdocomoのサポートセンターに確認してみた。

コメントの内容は以下。
docomoの解約 ⇒ 再契約時メールアドレスは以前使用していたメールアドレスを再利用可能 | shimajiro@mobiler

嘘つき

おかえり特典はもう終了の為
アドレスの普及は出来ませんでした

結論から言うと、コメントにあった通り、『おかえり特典』は終了していたものの、解約後一定期間メールアドレスに保留期間(期間は非公開)があって、転出後、docomoに再転入する期間が、メールアドレスの保留期間内であれば、メールアドレスは元のメールアドレスが利用可能。とのことだった。

とはいえ、メールアドレスの再利用については期間も明確には保証されていないし、転出に伴って一時的にはdocomoのメールアドレスが利用できなくなるので、転出 ⇒ 再転入の出戻り契約をするような場合、キャリアメールに依存しないようにしておいた方が無難ではある。

コメント

  1. もりもと より:

    では、ショップの方に言えば戻して頂けるという事でしょうか?

    • もりもと より:

      返答はなしですか?

      • shimajiro より:

        >>もりもとさん

        『元のメールアドレスに戻す』という操作はなく、メールアドレスの変更で、元々使っていたメールアドレスに戻す事が可能でした。

        docomoショップの方がその操作を行って頂けるのかは不明です(お願いした事が無いので…。)