5月のWM3600Rのキャンペーン比較:@niftyでクレードルセットが1円

スポンサーリンク

WiMAX対応のモバイルWi-Fiルータ『WM3600R』キャンペーン内容比較。

WM3600R単体で比較すると大きな差は無いものの、クレードルセットで考えると@niftyが『クレードルセットで1円』で販売しているので、この3社の中では一番料金的には安い。
※ただし、@niftyについてはURoad-SS10以外のモデルは@nifty専用モデルとなっており、@niftyとの解約後に別のISPと契約して利用は出来ない点に注意。

WM3600Rのクレードルは充電台として使えるほか、固定回線に接続するための無線APとしても利用が可能なので、出張や旅行先のホテル客室内に有線LANがある場合、普段使っている無線環境をそのまま持ち込むことが可能なので便利(^ ^)
⇒今の所、WiMAX対応のモバイルWi-Fiルータで固定回線のAPとして利用が可能なのは、WM3600Rと、前身のモデルであるWM3500Rのみ。

WM3600Rの販売開始直後はBIGLBOE WiMAXのキャンペーンがダントツに良かった(メーカーがグループ会社だから?)けれど、発売から3ヶ月近く経過した現時点では、必ずしもBIGLOBE WiMAXが安いということは無い模様。現在のキャンペーンの期限が終了して、6月になったら条件変わるのかな?

■前提条件
契約条件:新規契約でUQ Flat年間パスポートを契約する場合
購入端末:WM3600R
そ の 他:各ISPと既存契約は無いものとする (ISP料は発生するものとする)

■WM3600R キャンペーン内容比較

事業者名 BIGLOBE WiMAX So-net @nifty WiMAX
端末代 0円 0円 1円
クレードルセット 1,995円 2,780円 1円
契約事務手数料 2,835円 0円 0円
通信料金(月額) 3,591円/月 3,590円/月 3,591円/月
ISP代(月額) 210円/月 210円/月 262.5円/月
登録月の通信料 無料 無料 無料
※@nifty入会月と同時契約の場合
年間契約時
解除料金
1年目:9,975円
2年目以降:5,250円
1年目:9,975円
2年目以降:5,250円
1年目:9,975円
2年目以降:5,250円
解約後の他事業者との契約 可能 可能 不可
キャッシュバックなど ■最大 12,000円 キャッシュバック
サービス開始月を1カ月目として、3カ月目の末日まで契約を継続した場合、Webアンケートに回答で7,000円キャッシュバック
さらに、14ヶ月目の月末まで利用を継続すると+5,000円キャッシュバック
■最大 10,000ポイント付与
申し込みから4ヶ月後の月末時点で対象サービスの利用開始が確認できた場合、So-netポイント10,000ポイント付与
■最大 5,000円キャッシュバック
利用登録月を含む9カ月目に、@nifty WiMAX Flat 年間パスポートを契約継続している場合、5,000円キャッシュバック
キャンペーン期限 2012年5月31日迄 2012年5月31日迄 2012年5月31日迄