DropboxのCamera Uploadの画像データ破損:修正されていなかった

スポンサーリンク

DropboxのCamera Uploadで画像データが破損する事がある。というエントリを最初に書いたのは2ヶ月前だったのだけれど、この問題が解決されてなくて再発しているのでご報告。

ちょうど2ヶ月前に書いたエントリは以下。
DropboxのCamera Uploadで画像データが破損する現象に困っている | shimajiro@mobiler

■読み込んだ画像データが破損される

※現象としては以前発生していた内容と全く同じ。

Dropboxの4月中旬のバージョン(1.3.36)では修正されているかも。
と思ったけれど、残念ながら不具合は再発してしまった(おそらく修正されていなかった)
DropboxのCamera Uploadの画像データ破損バグはおそらく修正済み | shimajiro@mobiler

他に同じような報告をしている方を見かけた事がないのだけれど、恐らくCamera Upload機能を使って画像をインポート&画像をアップロードしている最中に、PC上でプレビューを表示すると発生するので、回避策としては『Camera Uploadが走り出したら同期完了まで画像ファイルを開かない』という事かなと思うんだけれど、それはそれで何だかなぁ…という感じ(^ ^;

不具合の解消方法や回避方法をご存じの方、同じ現象で困っている方がいらっしゃいましたら情報頂けるとうれしいですm(_ _)m

■不具合の発生環境
カメラ:RICOH CX5
SDカード:Eye-Fi Pro X2
Dropboxバージョン:1.4.4
PC:MacBook Air 2011年モデル OS X 10.7.4

Dropbox – オンラインファイル同期ツール
*上記リンクから登録すると、通常無料で利用出来る2GBに+250MBのボーナスがつきます。(オイラにも)