デスクトップ向けOpera 12の正式版が公開されている

スポンサーリンク

数日前から、デスクトップ向けのOpera 12のRC版がガンガン更新されていたので、まもなくかなー。
と思っていたところで、Opera 12の正式版が公開された。正式版のビルドは1467で、RC6がリリース版となった模様。

Opera 12のダウンロードは以下より。
Opera ブラウザ | スピードと安定性を追求したインターネット | 無料ダウンロード

Opera 12で嬉しい機能としては、ブラウザのドラッグ&ドロップでのファイルアップロード(対応しているサイトのみ)の対応があって、しばらくOpera Nextでこの機能を使ってWordPressに画像をアップロードすると、この機能に非対応のブラウザ(Opera 11など)を使うのが非常に面倒に感じるようになってしまった(^ ^;
関連エントリ:デスクトップ向けのOpera 12βのRC版がリリース Drag&Dropに対応! | shimajiro@mobiler

そのほか、HTML5のレンダリング速度の高速化や、動作の安定性向上、ブラウザを再起動せずにテーマが変更可能になるなどの対応も行われているとのこと。

PCのメインブラウザとしては何年も前からOperaを使っていて、Opera以外のブラウザへの乗換がなかなか気乗りしないのだけれど、CEOの交代あたりかちょっとずつ開発スピードが落ちているようにも感じているし、Chromeあたりに乗り換えようかなぁ…とぼんやり考えてはいるものの、Opera 12がリリースされた事もあってしばらくはOperaをメインにしていく予定。