GALAXY S3 国内版よりSIMロックフリー版の方が端末価格が安い?

スポンサーリンク

購入を検討しているGALAXY S3だけれど、国内で販売されるdocomo版よりもSIMロックフリーの海外版の方が端末価格が安くなるのかも。

docomoから発売が予定されているGALAXY S3(SC-06D)の端末価格については、S-MAXのエントリで紹介されている。
NTTドコモのXi対応ハイスペックスマホ「GALAXY SIII SC-06D」の気になる価格は?(S-MAX)

GALAXY S3(SC-06D)の定価については以下。

■新規
本体価格:71,400円
月々サポート:2,310円×24回(総額55,440円)
実質負担額:15,960円

■機種変更
本体価格:71,400円
月々サポート:2,310円×24回(総額55,440円)
実質負担額:15,960円

■MNP(新規)
本体価格:71,400円
月々サポート:3,465円×24回(総額83,160円)
実質負担額:-11,760円

新規契約/機種変更/MNP契約などの契約種別によって月々サポートの金額が変わり、MNPでの契約時については端末代よりも月々サポートの方が総額では大きくなり、『実質価格』はマイナスになるものの、『端末価格』という意味では一律で71,400円(定価)になる見込みとのこと。

対して、SIMロックフリー版のGALAXY S3についてはAmazonで約62,000円で販売されている。

Samsung Galaxy S3 16GB GT-I9300 SIMフリー ホワイト Samsung Galaxy S3 16GB GT-I9300 SIMフリー ホワイト

Samsung
売り上げランキング : 6233

Amazonで詳しく見る by G-Tools

もう少し安く購入可能な販売店としては、海外ケータイの通販サイト、1shopmobile.comでは$695.00となっており、本体価格だけであれば約55,000円で販売されている。(別途送料&関税が必要になる)

Mobile Phones – Samsung – Samsung Galaxy S III I9300 (16GB) (Blue)

docomo版のGALAXY S3を使うメリットとしては、

・国内でのサポート/故障時の保証などが受けられる
・spモードメールなど、docomoサービスに正式対応

と言ったメリットがあるものの、海外SIM(やspモード未契約のSIM)を挿してのテザリング利用が不可など、docomo版には一定の制限がある事を踏まえて考えると、SIMロックフリー版よりも端末代が10,000円以上高くなる。というのはちょっと意外だった。

上記の計算は定価ベースでの計算なので、実際の販売価格は安くなると思われるので、そのあたり発売開始後の販売情報待ちという事で(^ ^;

もともとは機種変更で購入する予定だったけれど、MNP契約時の月々サポートの金額が思っていたよりも大きいみたいなので、MNPでの契約も含めて検討しようかなと。