docomo 2012年冬モデルで購入検討中の端末

docomoの2012年冬モデルが発表されたので、現時点で購入検討中の端末とその理由

■GALAXY S3 α(SC-03E) または GALAXY Note 2(SC-02E)
現在はGALAXY S3(SC-06D)と海外版のGALAXY S3(GT-I9300)を使っていて、使い分けとしては音声通話とおサイフケータイの用途でSC-06Dを使用、それ以外のAndroid端末としての利用は、CPUがクアッドコアで動作が快適なGT-I9300で利用している。

『GALAXY S3を二台持ち』という非常にアレな事をしているのだけれど、これが1台にまとめられそうなのが、GALAXY S3αまたはGALAXY Note 2のどちらか。

GALAXY S3α(SC-03E)の紹介ページは以下。
2012冬モデルの主な特長 : GALAXY S III α SC-03E | 製品 | NTTドコモ

GALAXY Note 2(SC-02E)の紹介ページは以下。
2012冬モデルの主な特長 : GALAXY Note II SC-02E | 製品 | NTTドコモ

どちらもクアッドコアCPU/RAM 2GB/おサイフケータイ対応/Xi対応と、スペック的には最高峰の端末で、個人的に持ち歩く端末の中で1台は必須な『おサイフケータイ』にどちらも対応しているのが嬉しい(^ ^)

GALAXY S3(SC-06D)を購入した段階では、1年ぐらいは使うかなと思っていたけれど、クアッドコアなGALAXY S3である『GT-I9300』を使い始めると、SC-06Dの利用頻度は一気に下がってしまったので、どうせならおサイフケータイ + クアッドコアCPU対応な端末が欲しいなぁ…。
と思っていたところに、GALAXY S3αとGALAXY Note 2という二つの選択肢が現れたのは嬉しい悩み。

基本的にはメイン回線を入れて利用する端末になるので、サイズなどなどを考えるとGALAXY S3αが順当という事になるのだけれど、今使っている端末がGALAXY S3で、GALAXY S3αに変更するのはあまりにも面白味に欠けるなぁ…。
という事で、GALAXY Note 2を通話用を含めてメイン端末にしてしまう。という方向もアリかなと考え中(^ ^;

と言うのも、4インチ前後の端末という意味で言うと、別途iPhone 5を使っているので4インチ前後の端末はこちらに任せて、Android端末は5インチ超えのGALAXY Note 2を使う。という使い分けも面白いかなという感じで、今のとこはどちらかと言うとGALAXY Note 2が有力な選択肢。

■L-03E
GALAXY S3αとGALAXY Note 2はどちらかを購入する予定で迷っているけれど、現時点で唯一『購入する』と決めているのは、モバイルWi-FiルータのL-03E。

Xi対応のモバイルWi-Fiルータとしては初めて、標準バッテリでXi接続時に8時間を超える端末であり、公衆無線LANへの接続にも対応している上に、Xiのトライバンド(2.1GHz/1.5GHz/800MHz)対応、GSM対応、USBモデムとしても利用可能になるなど、Xi対応のモバイルWi-Fiルータとしては穴が無い端末として、今のところ大本命と考えている。

これまで、Xi対応のモバイルWi-FiルータはWiMAXやEMOBILE LTEなどの端末に比べて、特に連続動作時間の面では劣っていたと言わざるを得なかったのだけれど、L-03EはXi対応のモバイルWi-Fiルータとして初めて、スペック的には他社向けのモバイルWi-Fiルータと同じレベルの端末になりそうという事で期待したい(^ ^)
⇒現時点では、BF-01D + 大容量バッテリで運用しているけれど、どーしても重たいので、出来る事ならL-03Eでコンパクト&軽量化出来たら嬉しいなと。

L-03Eと他社のモバイルWi-Fiルータの比較は以下エントリにて。
Xi L-03E/EMOBILE GL04P/WiMAX WM3600Rのスペック比較 | shimajiro@mobiler

L-03Eが面白いなと思っているのは、連続通信時間など基本的なスペックの改善だけでなく、ディスプレイがカラー対応していたり、ジョグキーを搭載する事で、これまでのモバイルWi-Fiルータでは不可能だった『端末本体での公衆無線LANのセキュリティーキーの設定』などが出来るようになっているのも、実用的かどうかはさておき、面白いチャレンジと思う。

発売日が2013年1月予定とかなり先になっているのが少々残念だけれど、個人的にはL-03Eがdocomoの2012年冬モデルでは一番発売が楽しみな端末だったりする(^ ^;