タイプXi にねんの料金が最大13ヶ月無料『Xiスマホ割』のまとめ

10/18(木)より『Xiスマホ割』キャンペーンが開始されるのでキャンペーンの要点まとめ。

『Xiスマホ割』に関するdocomoの説明ページは以下。
キャンペーン・イベント情報 : Xiスマホ割 | NTTドコモ

『Xiスマホ割』キャンペーンの概要は以下。

■キャンペーン期間
10/18(木) ~ 12/31(月)

■キャンペーン適用条件
以下の両方を満たす場合、キャンペーンが適用される
(1)タイプXiにねん(違約金9,975円) 又は タイプXi + ハーティ割引を契約する事
(2)キャンペーン期間中にXi対応スマートフォンの購入する(機種変更を含む)

■キャンペーン特典
タイプXiにねん(780円/月)の月額料金が最大13ヶ月分無料になる。

■その他確認した内容
・各回線毎に適用される回数は1回のみ。同一回線で2回以上機種変更などを行っても多重適用はされない。
・『Xiスマホ割』が適用中の回線で機種変更を行っても『Xiスマホ割』は継続適用される。
・タイプXiにねんの解約をした場合、キャンペーンが適用されなくなるが、追加の違約金などは特に無い。
・『家族セット割』との併用は可能。端末代からの割引、請求額からの割引のどちらのタイプでも併用可能。
※docomoのWebサイトほか、総合案内(151)にて確認。

MNP、新規契約、機種変更などの契約種別を問わずにXi対応端末を購入し『タイプXi にねん』に申込をするだけで『Xiスマホ割』のキャンペーン適用が可能となるので、キャンペーン適用のハードルが非常に低い上に、その後機種変更などを行ってもキャンペーンの対象外とはならず割引は継続され、仮にキャンペーンの適用条件を外れたとしてもペナルティなどは無いため『Xiスマホ割』については非常に万人向けなキャンペーンと言える(^ ^)

『Xiスマホ割』割引金額の最大は以下の計算で求められる。

780 * (1 + 12) = 10,140円

そもそもタイプXi にねんの基本料金が780円となっているため『Xiスマホ割』キャンペーンの割引金額は、最大で10,000円程度と、それほど大きくは無いけれど今回の『Xiスマホ割』についてはキャンペーン対象となる条件が非常に緩く設定されており、継続のための条件も『タイプXiにねん』を契約しているだけでokとなっているのが重要なポイントと言える。

『家族セット割』と組み合わせて端末代の割引を受けながら、月額料金を割引したい。あるいは、FOMA ⇒ Xiに変更してもトータルでの料金を安くしたい。という方にはオススメのキャンペーン。
※残念ながら、『XIスマホ割』は『タイプXiにねん』の契約が必要となるため、データ通信系の契約については割引の対象外となる。

なお、契約期間が10年間を超えている場合は『Xiスマホ割』と『ありがとう10年 Xiスマホ割』を併用する事で『タイプXi にねん』の割引が最大25ヶ月に延長される。
キャンペーン・イベント情報 : ありがとう10年 Xiスマホ割 | NTTドコモ