都内や九州でのSoftBank 4Gのスピードテスト結果を列挙

スポンサーリンク

201HWを2週間ほどお借りしていたので、SoftBank 4Gのスピードテスト結果を列挙してみる。
※測定端末は全て201HW/接続はSoftBank 4Gに接続している場合のみ。

計測日時:2012/10/11 19:51
計測場所:東京都 千代田区

PING 77ms
下り 27.01Mbps
上り 3.75Mbps
Skitched 20121104 103457

計測日時:2012/10/20 9:37
計測場所:熊本県 熊本城付近

PING 93ms
下り 40.63Mbps
上り 1.44Mbps
Skitched 20121104 103243

計測日時:2012/10/24 19:32
計測場所:東京都 新宿駅付近

PING 53ms
下り 22.42Mbps
上り 2.85Mbps
Skitched 20121104 103359

計測日時:2012/10/26 14:15
計測場所:東京都 新宿二丁目付近

PING 60ms
下り 18.85Mbps
上り 3.31Mbps
Skitched 20121104 103957

計測日時:2012/10/27 12:20
計測場所:福岡市 薬院近辺

PING 79ms
下り 32.98Mbps
上り 2.37Mbps
Skitched 20121104 102835

計測日時:2012/10/28 6:48
計測場所:福岡空港から出発する飛行機の機内(第一ターミナル利用)
スピードテストは行っていない
Skitched 20121104 103302

SoftBank 4Gはサービスが開始されたばかりで、まだまだユーザ数も少ないという事もあって、通信速度自体はかなり速く快適。

下り通信速度では軽く20Mbpsを超える事もあり『通信が遅い』と感じる事はまず無さそう(少なくとも現時点では)
一方で、上りの通信速度は下りに比べるとかなり遅く、SoftBank 4Gのネットワークは下りの通信速度を重視している事がわかる。

エリアとしても初期のXiと比べるとかなり広い印象があるものの、エリア内の『穴』になっている箇所もそこそこ多く、博多駅の中でもSoftBank 4Gを掴む場所と掴まない場所があったりと、エリア展開はまだまだこれから整備されていくのかなと思う。

スピードテストの結果自体は良好ではあるけれど、例えば動画の視聴については制限対象となっているようで、YouTubeなどのアプリを使って動画を閲覧した場合、動画の再生が途中で止まってしまったり、動画の再生がなかなか始まらなかったりと、他の通信と比べると明らかに遅い。という事があったので、動画視聴の用途に使うのは難しそう。

コメント

  1. […] 。 都内や九州でのSoftBank 4Gのスピードテスト結果を列挙 | shimajiro@mobiler […]