12月1日より改定されるdocomoの各種手数料に関するまとめ

スポンサーリンク

12月1日より、docomoの各種手数料が改定される事が発表されている。

docomoのプレスリリースは以下より。
ドコモからのお知らせ : 各種事務手数料の新設・改定について | お知らせ | NTTドコモ

今回発表された各種手数料をまとめると以下。

名称 改訂前 改訂後 備考
機種変更手数料 0円 2,100円 Xi⇒Xiの機種変更、FOMA⇒FOMAの機種変更
※ドコモオンラインショップでの機種変更は対象外
契約変更手数料 2,100円 3,150円 ドコモオンラインショップでの変更は改訂なし。
SIMカード発行手数料 3,150円 2,100円 『12か月に1回のSIMカード形状変更無料』が廃止される。
機種変更を伴うSIMカードの変更は無料。

■機種変更時に手数料が発生
個人的に残念なのは『機種変更時の手数料の設定』で、従来は0円だった変更時の手数料が、12月1日以降は機種変更毎に2,100円の手数料が必要となる。

唯一の例外はdocomoオンラインショップでの販売という事で、こちらについては機種変更時に発生する2,100円の手数料発生の対象外となっている。

■契約変更時の手数料値上げ
また、FOMA ⇒ Xiへの契約変更時に発生する手数料も、従来の2,100円 ⇒ 3,150円へと値上げされる。

機種変更の手数料の新設と、契約変更手数料の値上げによって、12月以降のFOMA ⇒ Xiへの変更については、11月中に行うのと比べて3,150円1,050円高くなるので、FOMAからXiへの契約変更を検討中の場合、11月中に行うのがよさそう。

ところで、docomoはXiへの移行を進めたいハズなんだけれど、12月以降はFOMA ⇒ Xiへの機種変更(通常は機種変更時に、Xiに移行する方が圧倒的と思う)を行うと、端末代や通信料以外に5,250円の追加負担が発生する。
というのは、FOMA ⇒ Xiへの移行を思いとどまらせる一つの要素になると思うので、このあたりをどうケアしていくのか、あるいは何も手を打たないのかは気になるところ。

2012.11.9 追記
FOMA ⇒ Xiへの変更を伴う機種変更の場合、契約変更手数料(3,150円)のみ発生し、機種変更手数料(12月以降 2,100円)は発生しない。が正しい内容でした。修正致します。

■SIMカード発行手数料は値下げ/但し、カードサイズ変更も基本有料化
SIMカードの発行手数料は3,150円 ⇒ 2,100円と値下げになるけれど、従来は『12か月に1回は無料』だったサイズ変更の手続きが有料化され、サイズ変更の場合でも2,100円の手数料が発生する事になる。
※但し、例外として端末の購入を伴う場合はSIMカードの変更に伴う手数料は発生しない。

これまでは無料だった端末の機種変更に手数料が設定されたり、docomoとしては推進したいであろうFOMA ⇒ Xiの契約変更の手数料を値上げしたりと、全体的に今回の手数料の新設&変更は『なんだかなぁ』という印象が拭えないのと、携帯電話業界の各種手数料は、過去の例を見ても横並びで設定される事が多く、今回の機種変更時の手数料導入についても、競合各社が導入する可能性が十分考えられるのは非常に残念。

過去の例としては、2011年後半〜2012年前半にかけて『新規契約事務手数料』が値上げされた例があった。
auが新規契約事務手数料を3,150円に値上げ 2/14以降 | shimajiro@mobiler

今回のドコモの各種手数料の値上げや新設が、他キャリアの横並びの結果にならない事を願うのみ…。

コメント

  1. han より:

    各種手数料の改定理由として、窓口での対応時間が長時間化しているから、ということを言っているようです。

    確かにスマホになり、様々なデータプランがあり、理解してもらうためにはかなりの時間がかかるのは分かります。ある程度のスキルがあり、嘘を嘘と見抜ける客であれば、ネット等の情報を取捨選択することである程度の情報は得られますので、これらの説明については省いてもらうことは可能だと思うのです。その意味ではオンラインショップでの機種変手数料が抑えられたことは合理的です。

    一方、対応時間が長くなる原因のもうひとつは、複雑な料金システム、解約手数料のシステムだと思うのです。各人によって違う現契約から、別契約に変更する場合に解約手数料が要るのか要らないのか、SIMはこのままでいいのか、そもそも契約変更できるのか、変更に伴なう留意点はどこか、こればかりは公式サイトを見ても分からないことばかりで、結局実店舗へ行かざるを得ません。実店舗でも、こちらからの質問に対してどこかに電話をかけて聴きまくっているのが現状です。この分のコストを顧客に転嫁するのは納得しがたいです。

    オンラインショップがあるのですから、現契約から契約変更したらどうなる、というシミュレーションくらいできるようにしてもらいたいです。そもそもオンラインショップでは機器購入を伴わない契約変更ができないようですから、何をかいわんやです。契約変更もオンラインショップで、その場合は現行の手数料を踏襲するのが筋じゃないかと愚考します :cool: 。

  2. 通りすがり より:

    初めまして。いつも更新を楽しみにしているものです。

    この部分↓ですが、5,250円ではなく3,150円ではないですか?
    「FOMA ⇒ Xiへの機種変更」=「契約変更」なので、現状2,100円のところが3,150円になるだけで、別途2,100円はかからないかと思います。
    今回新設された「機種変更手数料」は、FOMA ⇒ FOMA、Xi⇒ Xiだけが対象ですし。

    >ところで、docomoはXiへの移行を進めたいハズなんだけれど、12月以降はFOMA ⇒ Xiへの機種変更(通常は機種変更時に、Xiに移行する方が圧倒的と思う)を行うと、端末代や通信料以外に5,250円の追加負担が発生する。

    • shimajiro より:

      >>通りすがりさん

      仰る通り、FOMA ⇒ Xiの変更に関して、手数料に誤りがあったので修正しました。
      ご指摘ありがとうございましたm(_ _)m