docomoが『機種限定下取りキャンペーン』開始/機種変更時に一律5,250円割引

スポンサーリンク

docomoが機種限定の下取りキャンペーンを開始した事を発表している。

キャンペーン・イベント情報 : 機種限定下取りキャンペーン | NTTドコモ

■下取り対象期間
2012/11/16(金) 〜 2012/12/31(月)

■対象機種
iモードケータイ&スマートフォン(32機種が対象)
※対象機種の詳細はdocomoサイトに掲載されている。

■適用条件&下取り条件
少々長いけれど、適用条件&下取り条件をdocomoのサイトから引用。

■適用条件
ドコモプレミアクラブ会員であること
機種変更時に対象回線において、直近にドコモ販売店にて購入手続きをされた以下の下取り条件を満たす対象機種を下取りさせていただくこと

■下取り条件
対象機種に故障、水濡れ、著しい外観破損がないこと(店頭で確認をさせていただきますので、電池パックを装着した状態でお持ちください)
対象機種に記録されているメモリ・データが消去できること(一切のデータはお客様ご自身の責任で消去していただきます)
改造していないこと
申込者が対象機種の所有権を有していること

適用条件の中でちょっと複雑だなと思うのは、以下の箇所。

・機種変更を行う回線で、対象機種を『ドコモの販売店』から直近で購入している事。
下取り対象となっている機種を『ドコモの販売店』から『直近で』購入している事が必要になるので、白ロムとして対象機種を所有していたり、直近では別の機種に変更済みだけれど、以前使っていた。というだけでは、下取りキャンペーンの対象にならないので注意が必要。

■下取り内容
機種変更時に購入する機種から5,250円分のポイント値引きを行う。

機種変更で購入する端末は何でもokとなっているけれど、対象となる機種が32機種に限られるのと、機種変更する回線で、下取り対象の機種を直近でドコモの販売店から購入している事が条件となっているので、基本的には『新しい端末を購入しようとしたら、古い端末が下取り対象の機種だった』という場合に、下取りに出せるのかなという感じ。

下取りされた端末は、『ケータイ補償お届けサービス』の交換用部品として再利用されるとのこと。

今回の下取りキャンペーン内容としては、下取りに出せる機種が限られているし、割引もそれほど大きいものではないので、このキャンペーンをきっかけに年内に機種変更を行う。という利用者はそう多く無さそうだけれど、下取りの対象者にはdocomo側でDM送付による告知などなどがあるのかも。

現時点では下取り対象機種は32機種で、受付期間が1.5か月程度となっているけれど、好調だったら受付期間や対象機種の拡大があるのかなぁ…。

コメント

  1. 誤字 より:

    ドコモの販売点→販売店