テレコムスクエア:香港向けに4G LTE対応のモバイルWi-Fiルータのレンタルを開始 価格は700円/日

スポンサーリンク

モバイルWi-Fiルータなどのレンタルを行うテレコムスクエアが、香港向けの新商品として、4G LTEに対応したモバイルWi-Fiルータのレンタルを20日(火)より開始している。

香港向けの4G LTE対応モバイルWi-FiルータのレンタルはテレコムスクエアのWebサイトより可能。
海外用定額制モバイルデータ通信(テレコムスクエア)

テレコムスクエアのお知らせは以下より。
テレコムスクエアからのお知らせ記事詳細|海外での携帯、スマートフォン、通信ならテレコムスクエア

当社は2012年11月20日、モバイルWi-Fiルーターレンタル「Wi-Ho!(ワイホー)」のラインアップに香港専用の4G商品を追加します。料金は、従来価格の据え置き1日700円で提供いたします。

今回、香港向けに追加された4G LTE対応のモバイルWi-Fiルータのレンタルは、700円/日という事で、従来の3G対応のモバイルWi-Fiルータのレンタルと価格が据え置きになっているのは嬉しい(^ ^)

テレコムスクエアは、今月よりアジア11か国向けのレンタル料金を700円/日に値下げしており、これらの国で利用する場合、携帯電話キャリアの海外パケット定額と比べて1日あたり約4分の1の通信料で利用が可能。

ただ、ネックなのは端末の最大接続可能台数が5台までと、最近のモバイルWi-Fiルータとしては台数が少ない点で、タブレットやスマートフォンなど、多数の端末を同時に接続する場合は要注意。

現時点では首都圏から香港へ就航しているLCCは無いけれど、ジェットスター・ジャパンが成田⇔香港線に就航を計画しているので、こちらの動きも楽しみにしているところ。

ジェットスター・ジャパンの成田 ⇔ 香港線については以下エントリにて。
ジェットスター・ジャパンの成田⇔香港線が2012年中に承認か | shimajiro@mobiler