ドコモ:Xiが700万契約を突破/増加ペースは鈍化

スポンサーリンク

ドコモのXi契約数が700万契約を突破した事が発表されている。

報道発表資料 : 「Xi」(クロッシィ)の契約数が700万を突破 | お知らせ | NTTドコモ

株式会社エヌ・ティ・ティ・ドコモ(以下ドコモ)が提供する受信時最大100Mbps1 の高速通信「Xi」(クロッシィ)®の契約数が、2012年11月18日(日曜)に700万契約を突破いたしました。

Xi契約件数の推移をまとめると以下。

■Xi契約数の推移

契約数 到達日 必要日数
サービス開始 2010/12/24
100万契約 2011/12/25 366
200万契約 2012/3/18 84
300万契約 2012/6/8 82
400万契約 2012/7/22 44
500万契約 2012/8/19 28
600万契約 2012/9/23 35
700万契約 2012/11/18 56

Xiサービスは最初の100万契約の到達までにちょうど1年を要したものの、その後Xi対応スマートフォンの登場によって一気に契約数を伸ばし、2012年夏には『1か月で100万件』のペースで増加していた。

その頃のペースと比べると、現在はややペースダウンしているものの、順調に契約数が増加しており、ドコモの2012年度末時点での目標となっている1,000万契約以上を達成するためには、これから4か月と少々で300万契約を増加させる必要がある。

Xi契約数の増加に比例して、都内では日頃のXiの通信速度の低下も実感しているけれど、この点については、先日の記者向け発表会で説明のあった、『下り最大75Mbpsの対応エリアの増加』(9月末時点では都心に22か所)などに期待したいところ。

コメント

  1. おいら より:

    おいらの所Xiエリア化予定なし。1キロ先までエリア化も、おいらの所届いてない
    また、近所にあるウィルコム短足4本槍からウィルコム(wcp)の最新の8本やりに変更あった。axgp