エアアジア:WEBチェックイン手続方法のまとめ

スポンサーリンク

エアアジアが11/28(水)より運行を開始する国際線、成田 ⇔ 釜山&仁川線に搭乗する予定なので、WEBチェックインを行ってみた。

エアアジアのWEBサイトは最近デザイン変更もあったのと、エアアジア・ジャパンの国際線は初めてだったので、この機会にWEBチェックイン手続のまとめ。

エアアジアのWEBチェックインはエアアジアのWebサイトより可能
エアアジア|LCC 格安航空券予約・購入・運賃案内

■エアアジアのWebサイトから『WEBチェックイン』を選択
121127_AirAsia.jpg

■出発空港、予約番号、名前(姓)を入力する
121127_AirAsia_2.jpg

■予約内容が表示されるので、チェックインする搭乗者を選ぶ
121127_AirAsia_3.png

■搭乗者情報&パスポート情報を入力
121127 AirAsia 4

搭乗者情報&パスポート情報を入力する。

■座席指定/受託手荷物のオプションを選択する
121127 AirAsia 4

[座席指定料金]
ホットシート:1,400円
通常座席:350円
※自動で割り振りされる座席を選択した場合は座席指定料は無料。

[受託手荷物]
受託手荷物は15kg 999円〜となっており、羽田 ⇒ クアラルンプールなどの路線と比べると安い。
空港カウンターで当日申込するよりも割安。と書いてあるので、予め受託手荷物がある場合はここで申込をしておく事をオススメ。
※空港カウンターでの価格がいくらぐらいなのか?は未確認だけど…。

■受託手荷物の料金
121127 AirAsia 6

座席指定や受託手荷物のオプションで追加料金が発生する場合、ここでクレジットカード情報を入力する必要がある。

■座席指定オプション:ホットシートを指定してみた
121127 AirAsia 8

チェックイン時に座席を確認したところ、搭乗予定便はかなり混んでいる様子だったので、隣に空席のあるホットシートを選択してみた。
成田 ⇒ 釜山間のホットシートは1,400円とあまり安くは無いけれど、座席がすいているのと隣が(多分)空いている事を考えるとそれほど高くは無いかなと。

念のため確認してみたところ、チケットの予約時点で座席指定を行っても、WEBチェックインのタイミングで座席指定を行っても、料金は同一だった(^ ^;

■確認画面
121127 AirAsia 9

WEBチェックインの手続が無事に完了。

■チェックイン締め切りに関する案内
121127 AirAsia 10

■WEBチェックイン完了
121127 AirAsia 11
WEBチェックインが完了すると、搭乗券が印刷可能な画面が表示されるので、この画面で表示される搭乗券を印刷しておき、当日持参する必要がある。

ちなみに、WEBチェックインの受付時間を確認していたら、仁川空港&釜山空港出発便については、出発の5時間30分前にWEBチェックインを締め切る。という内容が記載されていた。

AirAsia Web Check-In

*韓国線JW便をご利用のお客様:仁川空港発、釜山空港発の便に関しまして、Webチェックインはご出発の5時間30分前に閉め切らせていただきます。それ以降のチェックインは空港カウンターにてお願い致します。

それ以外の便のWEBチェックインと比べて、締め切り時間が数時間早く設定されているので、仁川空港や釜山空港から出発する便を利用する予定のある方は要注意。

コメント

  1. かしたにあき より:

    ありがとうございました!

  2. かしたにあき より:

    23日からエアアジアで韓国に行くのですが、WEBチェックインができません・・・

    便及び、搭乗者氏名の画面は出るのですが、下に「キャンセル」のみで「次へ」が出ません

    なせだかわかりますか?

    • shimajiro より:

      >>かしたにあきさん
      原因はわからないのですが、国際線の場合必ずカウンターでのチェックインが必要になるため、Webチェックインが意味なかったです…。