日本通信 基本料0円SIMがLTE対応 ヨドバシカメラ各店で販売中

スポンサーリンク

日本通信の提供し、ヨドバシカメラで販売している『基本料0円SIM』が12/22(土)よりLTEに対応を開始している。

日本通信、基本料0円SIMがLTE対応になって新発売|日本通信株式会社

日本通信株式会社(以下、「当社」という)は、ヨドバシカメラ限定「基本料0円SIM」について、3G通信(FOMA®)に加えLTE通信(Xi®)に対応した、「b-mobile3G・4G 基本料0円SIM」を新発売いたします。

■『基本料0円SIM』の特長
・契約手数料は3,150円
・データ通信を利用しない月は0円/月
・100MB迄は1MB 37.8円の従量課金、100MB以上は3,780円で1GBまで利用可能
・6か月間利用が無い(データ通信が無い)場合は契約が解除される
・契約期間縛りなどは無し

『利用しない月は0円』『上限金額は3,780円/月』となっているのは、バックアップ用の回線としては有り難いところではあるけれど、通信可能な容量は1GB/月までに制限されているので注意が必要。

また、6か月間利用が無い場合、契約解除となる点についても要注意。

仮に、災害時などのための回線として契約するにしても、6か月間利用が無い場合は解約。となってしまうと、使い所が難しいというのが率直な感想で、この部分が12か月もしくは24か月だったら、『有事の際のバックアップ回線』としては備えておけるんだけど…という感じ。

ただ、日本通信は別途『停電通信』と言うパッケージの商品を発売しているので、上記のようなケースでは停電通信の方を利用して欲しい。という意図とも考えられる。

日本通信の『停電通信』はAmazonでも販売されている。
日本通信 bモバイル・4G 停電通信USB 500MBパッケージ(有効期間90日) BM-FL5L-500M(Amazon)

USBモデムとセットのため、少々値段は高いのがネック。
※とはいえ、発売時の価格は34,000円していた事を考えると、約3分の1で販売されているので、だいぶ安くはなっているけれど…。

なお、日本通信のリリースによると、スマートフォン利用者の9割近くは通信量が1GB/月以下に収まっているとのこと。

スマートフォン利用者の方も9割近くの方々は月に1GB以内のご利用のため、多くのお客さまは3,780円で高速LTE及び3Gを利用できます。