Xi契約数が900万契約を突破 増加ペースは過去最高

Xiの契約数が900万契約を突破したことが発表されている。

ドコモのプレスリリースは以下より。

報道発表資料 : 「docomo LTE Xi(クロッシィ)」の契約数が900万を突破 | お知らせ | NTTドコモ

株式会社エヌ・ティ・ティ・ドコモ(以下ドコモ)が提供する受信時最大100Mbps1 の高速通信「Xi」(クロッシィ)®の契約数が、2013年1月9日(水曜)に900万契約を突破いたしました。

■Xi契約数の増加(100万契約毎)

契約数 到達日 必要日数
サービス開始 2010/12/24 0
100万契約 2011/12/25 366
200万契約 2012/3/18 84
300万契約 2012/6/8 82
400万契約 2012/7/22 44
500万契約 2012/8/19 28
600万契約 2012/9/23 35
700万契約 2012/11/18 56
800万契約 2012/12/16 28
900万契約 2013/1/9 24

100万契約毎の到達タイミングを見ると、800万 ⇒ 900万契約に必要となった期間は24日間で、Xi契約の増加ペースは過去最高となっている。

ドコモでは2012年度末のXi契約数1,000万契約を目標としているけれど、このペースで増加していけば達成は確実で、年度末にはXiの契約数が1,300万前後になる可能性もある。

一方で、Xi契約数の急激な増加に伴い、都心ではXiの通信速度低下が発生しているので、下り最大75Mbps対応基地局の増加に期待したいところ。

下り最大75Mbps対応基地局は、2012年度末までに23区内で700箇所に拡大予定となっているけれど、今のところトラフィックの多いであろう新宿駅近辺などでのエリア拡大は確認できておらず、年度末までのエリア拡大を楽しみに待っている(^ ^)