au iPhone 5を契約中の回線で『LTE NET for DATA』を申込してみた

au Wi-Fi WALKER LTEで通信するためには『LTE NET for DATA』を契約する必要があるので、契約中のauのiPhone 5の回線で『LTE NET for DATA』の申込を『auお客さまサポート』(Web)から申込を行ってみた。

■オプションサービス:LTE NETを契約している状態

iPhone 5で契約中なので『LTE NET』を契約している状態である事が確認できる。

■LTE NET for DATAを契約可能

オプションサービスとして、LTE NET for DATAを契約する事が可能。
(少なくとも画面上は可能になっていると思われる)

■LTE NET for DATAはiPhone 5で利用不可というアラートが表示される

LTE NET for DATAはiPhone 5で利用する事は出来ないため、上記のようなアラートが表示される。

と言うわけで、少なくとも『auお客様サポート』からは、au iPhone 5を契約中の回線で問題無く『LTE NET for DATA』を申込可能にみえる。

ここで『LTE NET』と『LTE NET for DATA』の違いをカンタンに整理しておくと以下になる。

LTE NET:iPhone 5/iPad mini専用のISPサービス
LTE NET for DATA:4G LTEのデータ通信端末用のISPサービス

上記の通り、1/20(日)のお昼頃にWebから『LTE NET for DATA』の申込を行ってみたけれど、夜になっても利用が可能にならない(即時可能になると思っていた)ので、不思議に思ってauのお客様サポートに問い合わせてみると『iPhone 5の契約ではLTE NET for DATAを契約する事が出来ない』という旨の回答を貰った。

その一方で、auのiPhone 5の契約でLTE NET for DATAを問題無く利用出来ている。
という情報も複数の方から頂いているので、恐らくは『現時点ではLTE NET for DATAの登録が完了していない』という事なのかなと(期待を込めて)理解しており、日付が変わったタイミングから、iPhone 5の契約でも問題無く『LTE NET for DATA』が利用可能になる事に期待。

Wi-Fi WALKER LTEの回線として、iPhone 5で契約している回線が利用可能であれば、毎月割 + auスマートバリューの割引を適用させた状態で、Wi-Fi WALKER LTEを利用可能になるので、『LTEフラット for DATA』(5,985円/月)の契約と比べて、料金的には非常に安くなるので有り難いのだけれど…(^ ^;

とりあえずは日付が変わるのを待ってみて、無事にLTE NET for DATAが繋がると良いなと。

スポンサーリンク

シェアする

スポンサーリンク