au iPhone 5を契約中の回線でLTE NET for DATA申込完了!

au iPhone 5を契約中の回線で『LTE NET for DATA』を申込してみた | shimajiro@mobiler

上記のエントリで書いていた『iPhone 5を契約中の回線でLTE NET for DATAを申込していたけれど、利用出来ない』という現象は、単純に申込翌日のタイミングで利用が可能になる。
という事が正解のようで、日付が変わってから確認したところ、IS12TからauのiPhone 5に持込機種変更をした回線で、無事にLTE NET for DATAを利用する事が出来た(^ ^)

■au iPhone 5で契約中のSIMカードがWi-Fi WALKER LTEで利用可能
0121_Wi-FiWALKER_LTE.jpg

au iPhone 5で契約中の回線(IS12Tで契約後、iPhone 5に持込機種変更)は、

毎月割:▲3,100円/月
スマートバリュー:▲1,480円/月
———————————————
合計:▲4,580円/月

の割引が可能な回線なので、月額料金は以下の計算になる。

LTEプラン:980円/月 (誰でも割適用後)
LTEフラット:5,460円/月 (キャンペーン適用)
LTE NET:300円/月
LTE NET for DATA:500円/月
毎月割:▲3,100円/月 (IS12Tで契約した回線)
スマートバリュー:▲1,480円/月
———————————————
合計:2,660円/月
※実際には別の回線で利用する予定なので、毎月割の金額は異なる。

au Wi-Fi WALKERを契約した場合の標準的な料金プランは、

LTEフラット for DATA:5,985円/月
LTE NET for DATA:525円/月
———————————————
合計金額:6,510円/月

となるので、音声契約で毎月割&auスマートバリューを適用させる事で、データ通信端末で契約する標準的な料金プランでの契約と比べて、約4,000円/月通信料を値下げする事が可能。

毎月割が3,100円/月というのはかなり大きく、現在販売されている端末ではほとんど無いとしても、auのデータ通信端末を利用する場合、音声契約で毎月割 + auスマートバリューを適用させた回線でオプションとして『LTE NET for DATA』を申込すると、月額料金を大幅に安くする事が可能(^ ^)