スカイマーク 4月〜6月の那覇 ⇔ 宮古線の運休を発表

スカイマークが那覇 ⇔ 宮古線の運休を発表している。

スカイマークのプレスリリース(PDF)は以下より。
「那覇‐宮古線」運休のご案内(PDF)

■運休期間
2013/4/1 〜 2013/6/30

■対象路線
那覇 ⇔ 宮古線

スカイマークが那覇 ⇔ 宮古線に就航したのは2011年の9月で、その後既存の大手航空会社を巻き込んだ値下げ競争を行っていたけれど、搭乗率ではスカイマークが苦戦を強いられており、減便の可能性がありそうだなーと思っていたところに運休が発表された。

スカイマークの参入後の那覇 ⇔ 宮古線の各社の搭乗率比較については以下エントリにて。
スカイマーク参入後の那覇 ⇔ 宮古線の各社の搭乗率比較 | shimajiro@mobiler

那覇 ⇔ 宮古線の最低価格は、

スカイマーク:2,800円/片道
ANA:3,800円/片道

となっており、大手航空会社が値下げに追従した事によって、最低金額は大きく変わらない金額となっており、実際に昨年12月に那覇 ⇔ 宮古島を往復した際はスカイマークではなくANAの便を選んでいた(時間的な都合もあって)

ANAの那覇 ⇒ 宮古線の搭乗記は以下エントリにて。
ANA 国内線 那覇 ⇒ 宮古 ANA 1721便 搭乗記 | shimajiro@mobiler

この旅行中に乗った、宮古島のタクシーの運転手も『値段があんまり変わらないからJTAかANAに乗る』という趣旨の話をしていたこともあって、那覇 ⇔ 宮古線でスカイマークが苦戦するのも納得していたり。

スカイマークの那覇 ⇔ 宮古線は、大手航空会社との競争に敗れた形だけれど、一方で関空ではLCCとの競合の結果、関空からの撤退を発表しており、大手航空会社&LCCの両方との競争によって苦戦している状況がうかがえる。
関連エントリ:スカイマーク 2013年3月末に関空より撤退予定 | shimajiro@mobiler

LCCが就航する前は、大手航空会社と比較して価格的な競争力のあったスカイマークだけれど、国内線のLCCの就航開始後は価格的にはLCCよりも高くなってしまう一方で、大手航空会社ほどの就航ネットワークや体力があるわけでもなく、悪く言ってしまえば中途半端なポジションになってしまっていると言える。